人気記事はこちらです。

方法

方法

シリーズ第12回目 本当に怖い 魔の火曜日 さよなら新型コロナウイルス感染症 COVID-19

シリーズ第12回目『魔の火曜日』【さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)】東京都、北九州市は感染者が増加傾向にあります。国民一人ひとりが『新しい生活様式』を徹底、各業種は『業種別の感染拡大予防ガイドライン』を徹底、これに尽きると思います。
方法

シリーズ第11回目 第2波 防ぐ 対策 ウイルスをもらわない ウイルスをうつさない さよなら新型コロナウイルス感染症 COVID-19

シリーズ第11回目『第2波を防ぐ対策は、ウイルスをもらわない、ウイルスをうつさない』【さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)】新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針、新しい生活様式、業種別の感染拡大予防ガイドラインなど。
方法

シリーズ第10回目 帰宅後 入浴 洗顔 必須 新しい生活様式 さよなら新型コロナウイルス感染症 COVID-19

シリーズ第10回目『帰宅したら、入浴、ないしは、洗顔は必須、我が家の感染症対策より』【さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)】洗顔、化粧水、乳液、ボディウォッシュ、入浴剤、シャンプー、コンディショナー、頭皮ローションのおすすめなど。
方法

シリーズ第9回目 休業要請 自粛要請 緩和・解除 再度感染 拡大 再休業要請 再自粛 目安 考えよう さよなら新型コロナウイルス感染症 COVID-19

シリーズ第9回目『休業要請・自粛要請を緩和・解除なら、再度感染が拡大したときの再休業要請や再自粛の目安についても考えよう』【さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)】『辛抱』『努力』『工夫』でこの難局を乗り切りましょう。
方法

シリーズ 第8回目 帰宅 家に入る前に靴下を脱ぐ 足を洗う 清潔な靴下に履き替える 先祖より継承 感染症対策 さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

合言葉は、さよなら新型コロナウイルス感染症、sayonara COVID-19です。シリーズ第8回目『感染症対策・家を衛生的に保つために、足を洗ってから、清潔な靴下に履き替えてから家に入ります』手洗い励行、足洗い励行。
方法

シリーズ 第7回目 ペットを守られるのは飼い主のあなた 家族の一員である動物を守られるのは家族のあなた さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

シリーズ第7回目『ペットを守られるのは飼い主のあなたです。家族の一員であるわんちゃん、ねこちゃんなどの動物を守られるのは家族のあなたです』動物の感染事例がある。合言葉は、さよなら新型コロナウイルス感染症、sayonara COVID-19です。
方法

シリーズ 第6回目 手指 衛生的 保つ 手洗い 2分30秒 風邪予防 感染症対策 心掛けよう さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

シリーズ第6回目『手指を衛生的に保つなら、手洗いは2分30秒で風邪予防・感染症対策を心掛けよう』ハンドクリーム・ハンドローションでハンドケアをすることを忘れずに。合言葉は、さよなら新型コロナウイルス感染症、sayonara COVID-19です。
方法

シリーズ 第5回目 東京都 大阪府 道県 大都市 危機感 非常事態 備え 大丈夫? さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

シリーズ第5回目『東京都・大阪府以外で暮らしている人は、大都市よりも緊張感と危機感を持とう』急激に新型コロナウイルスの感染者が増えることだけは回避しなければならない。合言葉は、さよなら新型コロナウイルス感染症、sayonaraCOVID-19です。
方法

シリーズ 第4回目 食べ物 手で持つ 手でつまむ 食べる 本当に大丈夫? さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

シリーズ第4回目『食べ物を手で持って(つまんで)食べているあなた、その行為本当に大丈夫?』【さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)】についてお話します。合言葉さよなら新型コロナウイルス感染症、sayonaraCOVID-19です。
方法

シリーズ 第3回目 お手洗い トイレ 前に 手を洗おう 行動自粛者 給付 さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

シリーズ第3回目『お手洗い(トイレ)の前に手を洗おう』【さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)】についてです。ステイホーム、ソーシャルディスタンスを実行しています。合言葉さよなら新型コロナウイルス感染症、sayonaraCOVID-19です。
方法

シリーズ 第2回目 現金給付金 事業・営業自粛者と 行動自粛者 給付 さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

日本政府や安倍晋三総理・西村康稔経済再生担当相に提案、現金給付は、事業や営業活動を自粛している事業者のみなさまや、行動を自粛している国民に給付するべきです。このままだと感染爆発となり、さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ではなく、さよなら日本になります。
方法

シリーズ 第1回目 スペイン風邪 当時の日本 対策と注意事項 さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

シリーズ第1回目『スペイン風邪 当時の日本の対策と注意事項』【さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策を考えるとき、過去の経験や教訓から考える。スペイン風邪を知ることが重要です。
方法

お金のプロの忠告!自然災害への対策をするうえで、この対策を怠ると、復興、復旧を妨げる原因となることもある。自然災害への備え、建物や設備を見直し、対策・整備の強化をするためにまず考える7つのこと

お金のプロの忠告!自然災害への備え、建物や設備を見直し、対策・整備の強化をするためにまず考える7つのこと。日本政府や国家議員のみなさん、地方公共団体で働くみなさん、今のままで本当に日本は大丈夫ですか?この先、もっと大変なことになるかもしれません。
方法

お金のプロのアドバイス!車(マイカー)にいたずらをされて困っているあなた必見、車にいたずら(悪戯)をされないようにするための12の対策【コストはかかっても、大切なマイカーを守りたい】

あなたの大切な車を傷つけられたら、迷わず警察に通報しましょう。お金のプロのアドバイス!車(マイカー)にいたずらをされて困っているあなた必見、車にいたずら(悪戯)をされないようにするための12の対策です。コストはかかっても、大切なマイカーを守りましょう。
方法

お金のプロのアドバイス!洪水などの自然災害で家が浸水しないために、水害・浸水に強い家を建てるためにまず考える8つのこと【少しでもリスクを軽減するために】

土地、建物の工法の選択。地盤、床を高くする。住居部分は2階、3階にする。防水・止水効果のあるの壁や塀にする。庭・敷地の水捌けを良くする。建物の建材は防水効果のあるものにする。水害・浸水に強い家を建てるためにまず考える8つのこと。お金のプロのアドバイス。
方法

お金のプロのアドバイス!台風や豪雨などでまずすべきこと『水回り編 トイレや排水口の逆流を防ぐための2つの対策について』【大雨のときは要注意、道路が冠水していなくても逆流することがある】

身を守ることを第一に考えてください。人命が最優先です。お金のプロのアドバイス!台風や豪雨などでまずすべきこと『水回り編 トイレや排水口の逆流を防ぐための2つの対策について』大雨のときは要注意、道路が冠水していなくても逆流する場合があります。
方法

お金のプロのアドバイス!窓ガラス用の飛散防止フィルム(シート)がないときの5つの対策について【背に腹はかえられないときもある】

大切なことは人命優先です。テレビ・ラジオの気象情報・緊急速報や自治体の情報などをこまめに情報収集して、必要に応じて避難をしたり、身を守るための行動をしてください。お金のプロのアドバイス!窓ガラス用の飛散防止フィルムがないときの5つの対策について。
方法

盗みに入られる前にあなた自身の意識を変えてみませんか!居空き・忍び込みの被害にあう前に行うべき10の方法【大手警備会社のホームセキュリティ導入は必要不可欠です】

居空き・忍び込みというのは、被害にあうと犯人と遭遇する可能性があり、非常に危険な犯罪です。盗みに入られる前にあなた自身の意識を変えてみませんか!居空き・忍び込みの被害にあう前に行うべき10の方法【大手警備会社のホームセキュリティ導入は必要不可欠です】
方法

煽り運転をされたり、煽り運転の被害を受けたあなた必見、煽り運転の被害にあわないための私の対策をご紹介します【全3回 第2回目 『煽り運転を減らす5つの方法』】

煽り運転をしている人間は次のように考えていると思います。煽り運転をされたり、煽り運転の被害にあったりしたあなた必見、煽り運転の被害にあわないための私の対策をご紹介します【全3回 第2回目 『煽り運転を減らす5つの方法』】
方法

一部の東京都立高校が、生徒の髪を地毛にもかかわらず髪を黒く染めさせるという生徒指導を行っていることについて、NPO代表や弁護士ら有志が2019年7月30日、中止を求める1万9065人分の署名や要望書を東京都教育委員会に提出した件【人の心を失ったらダメ】

『教師』『教育』『学校』に関する書籍で私が読んで良かった本、買って良かった本の中でおすすめランキングベスト20とまとめです。人の心を失ったらダメ!生徒の髪を地毛にもかかわらず髪を黒く染めさせるという生徒指導を行っていることについて、本当に酷い話です。
方法

質問をいただいたので答えたみた。お金のプロであるファイナンシャルプランナーの私が、ズバリお答えします。年金2,000万円問題、2,000万円は、本当に必要なの?【国会では、建設的な議論をしなければ解決には至らない】

質問をいただいたので答えたみた。お金のプロであるファイナンシャルプランナーの私が、年金2,000万円不足問題について、ズバリお答えします。年金2,000万円問題、2,000万円は、本当に必要なの?【国会では、建設的な議論をしなければ解決には至らない】
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました