人気記事はこちらです。

朝食に取り入れたいシリアルおすすめ10選【これで毎朝の食事が楽しくなる】

シリアル 朝食おすすめ
スポンサーリンク

みなさんは、朝食に何を食べていますか?

         

私の家では、朝食はご飯とお味噌汁と納豆と梅干と煮豆とおかず(サラダ付き)+ヨーグルトというのが定番朝食なのですが、私は、その朝食に、シリアルとオートミールをちょい足ししています。オートミールはお味噌汁にちょい足し、シリアルはヨーグルトにちょい足しして、朝食を食べています。お味噌汁に入れるオートミールはスプーン小さじ1杯、ヨーグルトに入れるシリアルはスプーン大さじ2杯と、入れる量は少量です。そのかわり、私の場合は、朝食以外にも、昼食にもシリアルとオートミールを取り入れて、同じように少量ですがちょい足しして食べています。

みなさんは、朝食に何を食べていますか?

私は、シリアルもオートミールも、一食に多く食べませんが、1日に2回、少量を食べるようにしています。

朝食に取り入れたいシリアルおすすめ10選【これで毎朝の食事が楽しくなる】

毎朝に取り入れたいシリアルの中から、独断で選んだ、私的おすすめ10選です。

オートミールは、お味噌汁に入れても美味しいですし、おかゆやスープに入れても美味しいです。

シリアルは、そのままで十分美味しく食べることができますが、牛乳や豆乳をかけたり、ヨーグルトに入れて食べたりすると美味しく食べることができます。私の友人や知人は、オレンジジュースやリンゴジュースなどのフレッシュジュースや、トマトジュースやキャロットジュースなどの野菜ジュースに入れて食べるのが好きという人もいるので、好みにあわせて、いろいろ試しても面白いと思います。

では、おすすめ10選をお楽しみください。

カルビー フルグラ 800g

私が毎朝、朝食のときに取り入れているシリアルです。適度な甘さと歯ごたえがあり、ドライフルーツが入っているので、食べやすいです。コーンフレークとドライフルーツの塩梅が絶妙です。牛乳に入れて食べても、ヨーグルトに入れて食べても美味しいです。

ケロッグ フルーツグラノラ ハーフ 徳用袋 500g

私は、いろいろなメーカーのシリアルを食べましたが、ケロッグ フルーツグラノラは、ドライフルーツが美味しいです。カロリーハーフというのが魅力的で嬉しいです。チャック付きスタンディングパウチなので保管するのに便利です。甘さが気になるときは、おすすめです。

ケロッグ フルーツグラノラ ハーフ 徳用袋 ハーフ 500g
ケロッグ
シリアルフレーク(コーングリッツ(非遺伝子組換え)・砂糖・麦芽エキス・精米・食塩・小麦・ぶどう糖果糖液糖・小麦グルテン・脱脂粉乳、麦芽粉)、大麦、シリアルパフ(米粉・小麦粉・砂糖・麦芽粉・コーンフラワー・食塩・植物油脂)、砂糖、ドライフルーツ(レーズン・クランベリー・ブルーベリー・ストロベリー)、水あめ、植物油脂、小麦粉、糖蜜、蜂蜜、乳糖、マンゴーピューレ、還元水あめ、麦芽エキス、でん粉、食塩、寒天、キャラメル / グリセリン、香料、加工でん粉、乳化剤(大豆由来)、炭酸Ca、酸味料、ビタミンC、ピロリン酸鉄、ナイアシン、トコフェロール酢酸エステル、酸化防止剤(ビタミンE)、鉄、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、着色料(クチナシ色素・ベニコウジ色素)、葉酸、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンB12

ケロッグ 玄米フレーク 徳用袋 400g

玄米フレークです。甘くないシリアルなので、毎日食べることができます。甘いおやつに置き換えても良いかもしれません。

ケロッグ 玄米フレーク 徳用袋 400g
ケロッグ
原材料:玄米、精米、佐藤、小麦、米糠、食塩、ぶどう糖果糖液糖、炭酸Ca、リン酸Ca、ビタミンC、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、トコフェロール酢酸エステル、鉄、ビタミンA、ナイアシン、ビタミンD、ビタミンB1、酸味料、ビタミンB2(原材料の一部に大豆を含む)

日清シスコ ごろっとグラノーラ 3種のまるごと大豆 400g

3種のまるごと大豆が入ったシリアルって、意外にないので、大豆がお好きな方にはピッタリのシリアルです。

日清シスコ ごろっとグラノーラ 3種のまるごと大豆 400g×6袋
日清シスコ
原材料:オーツ麦、砂糖、小麦粉、コーングリッツ、黒大豆、植物油脂、きな粉、水溶性食物繊維、乾燥黒大豆加工品、乾燥青大豆加工品、青大豆、小麦ふすま、大豆、ライ麦粉、デキストリン、しょうゆ、乳糖、食塩、粉末油脂、玄米粉、豆乳、コーンスターチ/香料、炭酸カルシウム、ビタミンC、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、乳化剤、ピロリン酸鉄、ナイアシン、カゼインNa、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB1、ビタミンB2、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

日食 ふわサクフルーツ&ナッツグラノーラ 240g

名前にもあるように、ふわっ、サクッの食感なんです。新食感です。他のシリアルとは明らかに食感が違います。てんさい糖が入っている点がポイントです。ドライフルーツ、玄米、ライ麦など5種類のシリアルと6種類のフルーツ、3種類のナッツが入っているので、朝食や間食に最適ですね。

アサヒグループ食品 バランスアップ ブランのちからアーモンドと繊維 210g

バランスアップシリーズです。1箱に3枚×7袋入りで、1袋(3枚)に、食物繊維6000mg配合されています。おせんべいやウエハースを食べるような感覚で食べることができるので、簡単に朝食に取り入れることができます。

アサヒグループ食品 バランスアップ ブランのちからアーモンドと繊維 210g×4箱
バランスアップ
原材料:小麦粉、ショートニング、ポリデキストロース、オールブラン(小麦外皮、砂糖、その他)、全卵、砂糖、小麦ふすま、小麦全粒粉、難消化性デキストリン、アーモンド、食塩、乳等を主要原料とする食品(大豆を含む)/セルロース、卵殻Ca、乳化剤、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、香料、V.E、パントテン酸Ca、酸化防止剤(V.E)、V.B6、V.B2、V.B1、V.A、葉酸、V.D、V.B12

日清シスコ 1日分の鉄分玄米フレーク 180g

鉄分補給には、このシリアルが最適です。1食分で人が1日に必要な鉄分が補給でき、サクサクの食感と玄米の香ばしさで美味しく食べることができます。

カルビー マイグラ 700g

フルーツの入っていないとてもシンプルなグラノーラです。歯ごたえがあり、適度な甘さと香ばしさが抜群です。シンプルなグラノーラを食べたい方や、自分好みの味にしたい方におすすめです。

カルビー マイグラ 700g×6袋
フルグラ
原材料:オーツ麦、ライ麦粉、砂糖、小麦粉、ココナッツ、マルトデキストリン、植物油、米粉、水溶性食物繊維、コーンフラワー、アーモンド、食塩、小麦ふすま、玄米粉/加工デンプン、クエン酸鉄Na、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、ナイアシン、パントテン酸Ca、カゼインNa(乳由来)、ビタミンA、ビタミンB6、ビタミンB1、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

ケロッグ コーンフロスティ 徳用袋 395g

100日以上太陽をあびたとうもろこしで作られたフレークです。サクサクとした食感と甘さ控えめの味は食べていて飽きがこないです。王道のフレークですね。

ケロッグ コーンフロスティ 徳用袋 395g
ケロッグ
原材料:コーングリッツ(非遺伝子組換え)、砂糖、麦芽エキス、食塩、ぶどう糖果糖液糖 / ビタミンC、ナイアシン、鉄、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤(大豆由来)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、酸味料、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

[トクホ] ケロッグ オールブラン 徳用袋 400g

食物繊維を豊富に摂取できるシリアルです。食物繊維が不足しがちなあなたにおすすめです。

[トクホ] ケロッグ オールブラン 徳用袋 400g×6袋
ケロッグ
原材料:小麦外皮(関与成分)、砂糖、麦芽エキス、食塩 / ナイアシン、鉄、ビタミンB2、ビタミンB1

番外編

ランキングに加えたかったシリアル2品を番外編でご紹介します。

日食 プレミアムピュアオートミール 300g

私は朝食にオートリミールは欠かせません。シリアルとオートミールはセットで召し上がるのがおすすめです。シリアルに混ぜても良いですし、ヨーグルトに混ぜても美味しいです。柔らかいのが好みの場合は、ホットミルクやスープに入れて召し上がると良いと思います。

日清シスコ シスコーンBIG サクサクリングチョコ 165g

私は朝食に食べるというよりは、間食のときに食べているシリアルです。ドーナツ状になっているのが、なんだかいいんです。牛乳を入れるとミルクココア(ミルクチョコ)のようになって美味しいです。

日清シスコ シスコーンBIG サクサクリングチョコ 165g×6袋
日清シスコ
原材料:砂糖(三温糖)、コーングリッツ(遺伝子組み換えでない)、小麦粉、果糖、ココアパウダー、チョコレート、小麦全粉乳、カカオマス、食塩、麦芽エキス、ビタミンK2含有食用油脂粉末、炭酸カルシウム、ビタミンC、香料、ピロリン酸鉄、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、ナイアシン、ビタミンB6、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、葉酸、ビタミンB2、ビタミンD、ビタミンB12、(原材料の一部に乳、大豆含む)

まとめ

シリアル 朝食
シリアルおすすめ10選でした。

シリアルは1日に必要な栄養を簡単に効果的に取り入れることができるので便利な食材です。甘さ控えめのカロリーハーフのものから、チョコレートコーティングしたシリアル、ドライフルーツが入った食べやすいシリアルなど、さまざまなシリアルがありますので、自分のライフスタイルや健康状態にあったシリアルを選ぶことができます。

私は、カルビー フルグラ、ケロッグ オールブラン、日食 プレミアムピュアオートミールの3種を必ず朝食と昼食に取り入れています。ただ、糖質のことも考えて、量はかなり控えめに食べるようにしています。

シリアルやオートミールは、上手に食べると1食で1日に必要な栄養素を取り入れることもでき、かつ、1食分のコストも安いので、取り入れやすい食材ではないかと思います。

みなさんのおすすめの食べ方などありましたら教えていただけると幸いです。


         

新着記事を掲載しました。


 





おすすめをご紹介します

私のおすすめをご紹介します。

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック 1台4役 : 「つぶす」「混ぜる」「きざむ」「泡立てる」 ブラック/シルバー MQ735

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック 1台4役 つぶす・混ぜる・きざむ・泡立てる ブラック/シルバー MQ735
ブラウン ハウスホールド(Braun Household)
つぶす・混ぜる・きざむ・泡立てるを簡単に使いこなせる、1台4役のスタンダードモデル

HARIO (ハリオ) ウォーター コーヒードリッパー ・ ウッド コーヒードリップ 2L WDW-20


おすすめの記事

この記事をお読みになられた方は、こちらの記事も読まれています。

タイトルとURLをコピーしました