人気記事はこちらです。

2018FIFAワールドカップロシア大会 フランスVSベルギーは、2018年7月11日AM3時キックオフです。今日はフランスとベルギーのスターティングメンバーとフォーメーションを超勝手に予想しました【決勝トーナメント(ノックアウトステージ)準決勝】伊達 政宗(だて まさむね)公に関する書籍の中で私が読んだおすすめの本20選【2018年版】

フランスVSベルギー ワールドカップおすすめ
スポンサーリンク
  1. 2018FIFAワールドカップロシア大会 フランスVSベルギーは、2018年7月11日AM3時キックオフです。今日はフランスとベルギーのスターティングメンバーとフォーメーションを超勝手に予想しました【決勝トーナメント(ノックアウトステージ)準決勝】
  2. 決勝トーナメント(ノックアウトステージ)準決勝 フランスVSベルギー 予想スターティングメンバー
    1. フランス代表 スターティングメンバー予想
    2. ベルギー代表 スターティングメンバー予想
  3. 予想フォーメーション
    1. フランス代表の予想フォーメーション
    2. ベルギー代表の予想フォーメーション
  4. 運命のフランスVSベルギー
  5. 伊達 政宗(だて まさむね)公に関する書籍の中で私が読んだおすすめの本20選【2018年版】
    1. 第1位 図説 伊達政宗 渡辺 信夫 (監修)、仙台市博物館 (編集)
    2. 第2位 伊達政宗と南奥の戦国時代 垣内 和孝 (著)
    3. 第3位 武将歌人、伊達政宗 伊達 宗弘 (著)
    4. 第4位 暴かれた伊達政宗「幕府転覆計画」 ヴァティカン機密文書館史料による結論 大泉 光一 (著)
    5. 第5位 伊達政宗 (1) 朝明けの巻 山岡 荘八 (著)
    6. 第6位 謎とき 東北の関ヶ原 上杉景勝と伊達政宗 渡邊 大門 (著)
    7. 第7位 伊達政宗 秀吉・家康が一番恐れた男 星 亮一 (著)
    8. 第8位 政宗の陰謀—支倉常長使節、ヨーロッパ渡航の真相— 大泉光一 (著)
    9. 第9位 伊達政宗 (人物叢書 新装版) 小林 清治 (著)
    10. 第10位 伊達政宗 謎解き散歩 佐藤 憲一 (著)
    11. 第11位 伊達政宗 (学研まんがNEW日本の伝記) 田代 脩 (監修)、梅屋敷 ミタ
    12. 第12位 伊達政宗 (Truth In History) 相川 司 (著)
    13. 第13位 伊達政宗 (新装版) (講談社 火の鳥伝記文庫) 浜野 卓也 (著)、平沢 下戸 (著)
    14. 第14位 陸奥伊達一族 (読みなおす日本史) 高橋 富雄 (著)
    15. 第15位 超ビジュアル! 歴史人物伝 伊達政宗 矢部健太郎 (監修)
    16. 第16位 学習まんが人物館 伊達政宗 (小学館版学習まんが人物館) 高枝 景水、本郷 和人 (監修)
    17. 第17位 兄ちゃんは戦国武将! (くもんの児童文学) 浮雲 宇一、佐々木 ひとみ (著)
    18. 第18位 馬上少年過ぐ 司馬 遼太郎 (著)
    19. 第19位 戦国人物伝 伊達政宗 (コミック版 日本の歴史) すぎたとおる (著)、加来耕三 (監修)、瀧玲子 (イラスト)
    20. 第20位 伊達政宗―戦国をかける独眼竜 (講談社 火の鳥伝記文庫) 浜野 卓也 (著)、柳 柊二 (イラスト)
  6. まとめ
  7. ECサイトで探してみる
    1. パナソニック スチーマー ナノケア W温冷エステタイプ ピンク調 EH-SA98-P パナソニック(Panasonic)
    2. バルミューダ スチームオーブントースター BALMUDA The Toaster K01E-GW(グレー) BALMUDA(バルミューダ)
    3. ダイソン 掃除機 コードレス V8 Absolute Extra SV10 ABL EXT Dyson(ダイソン)
    4. 第1位 春にして君を離れ 中村 妙子 (翻訳)
    5. 第2位 ゼロ時間へ 三川 基好 (翻訳)
    6. 第3位 ナイルに死す 加島 祥造 (翻訳)
    7. 第4位 火曜クラブ 中村 妙子 (翻訳)
    8. 第5位 杉の柩 恩地 三保子 (翻訳)
    9. 第6位 オリエント急行の殺人 山本 やよい (翻訳)
    10. 第7位 招かれざる客 深町 眞理子 (翻訳)
    11. 第8位 謎のクィン氏 嵯峨 静江 (翻訳)
    12. 第9位 七つの時計 深町 眞理子 (翻訳)
    13. 第10位 そして誰もいなくなった 青木久惠 (翻訳)
    14. 第11位 復讐の女神 乾 信一郎 (翻訳)
    15. 第12位 鏡は横にひび割れて 橋本 福夫 (翻訳)
    16. 第13位 鳩のなかの猫 橋本 福夫 (翻訳)
    17. 第14位 アガサ・クリスティー自伝 乾 信一郎 (翻訳)
    18. 第15位 葬儀を終えて 加島 祥造 (翻訳)
    19. 第16位 ねずみとり 鳴海 四郎 (翻訳)
    20. 第17位 カリブ海の秘密 永井 淳 (翻訳)
    21. 第18位 アガサ・クリスティーの秘密ノート ジョン・カラン (著)、山本やよい (翻訳)、羽田詩津子 (翻訳)
    22. 第19位 スリーピング・マーダー アガサ・クリスティー (著)、綾川 梓 (翻訳)
    23. 第20位 もの言えぬ証人 加島 祥造 (翻訳)

2018FIFAワールドカップロシア大会 フランスVSベルギーは、2018年7月11日AM3時キックオフです。今日はフランスとベルギーのスターティングメンバーとフォーメーションを超勝手に予想しました【決勝トーナメント(ノックアウトステージ)準決勝】

サッカーグラウンド フィールド ピッチ

伊達政宗公に関する書籍の中で私が読んだおすすめの本20選をご紹介する前に、W杯ロシア大会準決勝、フランス対ベルギーのスタメンとフォーメーションを予想をしました。

2018FIFAワールドカップロシア大会 フランスVSベルギーは、2018年7月11日AM3時キックオフです。

日付が変わってからの放送となります。時間が遅いですね。リアルタイムで観るので、明日の仕事が大変です。

今日はフランスとベルギーのスターティングメンバーとフォーメーションを超勝手に予想しました。

いよいよ、決勝トーナメント(ノックアウトステージ)準決勝です。

決勝トーナメント(ノックアウトステージ)準決勝 フランスVSベルギー 予想スターティングメンバー

サッカーボール グラウンド

ワールドカップサッカー 決勝トーナメント(ノックアウトステージ)準決勝、フランス代表とベルギー代表のスターティングメンバーは次のように予想します。

フランス代表 スターティングメンバー予想

(敬称略)

GK

ウーゴ ロリス

DF

バンジャマン パバール
ラファエル ヴァラン
サミュエル ウムティティ
リュカ エルナンデス

MF

ブレーズ マテュイディ
ポール ポグバ
エンゴロ カンテ

FW

オリビエ ジルー
アントワーヌ グリーズマン
ウスマン・デンベレ

ベルギー代表 スターティングメンバー予想

(敬称略)

GK

ティボー クルトワ

DF

トビー アルデルワイレルト
バンサン コンパニ
ヤン ベルトンゲン
トーマス ムニエ

MF

アクセル ヴィツェル
ケビン デブライネ
マルアヌ フェライニ
ナセル シャドリ

FW

エデン アザール
ロメル ルカク

予想フォーメーション

フランス代表の予想フォーメーション

フランス代表の予想フォーメーションですが、4バックだと予想しています。

予想フォーメンション 4バック

2018ワールドカップ フランス代表決勝戦

4-2-3-1
(敬称略)
ジルー
マテュイディ グリーズマン デンベレ
カンテ ポグバ
リュカ ウムティティ ヴァラン パバール
ロリス

ベルギー代表の予想フォーメーション

ベルギー代表の予想フォーメーションですが、3バックだと予想しています。

予想フォーメーション 3バック

ベルギー代表決勝戦

3-4-2-1
(敬称略)
ルカク
アザール  デブライネ
シャドリ ヴィツェル フェライニ ムニエ
ベルトンゲン コンパニ アルデルワイレルト
クルトワ

運命のフランスVSベルギー

フランスとベルギーの準決勝は、豪華ですね。

本音を言えば、ブラジル、ドイツが、ベスト4に入らなかったときは、フランスしかいないと思っていました。

ただ、ラウンド16で日本と対戦したベルギーに、どうしても優勝してほしいという思いが強いです。

フランスとベルギーは攻撃だけでいうと互角だと思っています。

守備を考えると、フランスの方が攻守のバランスが良いです。

フランス代表のキリアン エムバペ選手は、全試合で無得点に終わりましたので、スタメンから外しています。後半エムバペ選手を投入されると、正直、圧倒されそうです。でも、ベルギーが勝ちます。

私はリアルタイムでテレビ観戦します。

もちろんベルギーが勝利します。

伊達 政宗(だて まさむね)公に関する書籍の中で私が読んだおすすめの本20選【2018年版】

コーヒー 本

伊達 政宗(だて まさむね)公に関する書籍の中で私が読んだおすすめの本20選です。私的おすすめ20選です。

伊達 政宗(だて まさむね)公は、安土桃山時代から江戸初期にかけての戦国武将であり、大名です。仙台藩の初代藩主です。

このページは私感20180222-02

第1位 図説 伊達政宗 渡辺 信夫 (監修)、仙台市博物館 (編集)

No.1

第2位 伊達政宗と南奥の戦国時代 垣内 和孝 (著)

No.2

第3位 武将歌人、伊達政宗 伊達 宗弘 (著)

No.3

第4位 暴かれた伊達政宗「幕府転覆計画」 ヴァティカン機密文書館史料による結論 大泉 光一 (著)

No.4

第5位 伊達政宗 (1) 朝明けの巻 山岡 荘八 (著)

No.5

第6位 謎とき 東北の関ヶ原 上杉景勝と伊達政宗 渡邊 大門 (著)

No.6

第7位 伊達政宗 秀吉・家康が一番恐れた男 星 亮一 (著)

No.7

第8位 政宗の陰謀—支倉常長使節、ヨーロッパ渡航の真相— 大泉光一 (著)

No.8

第9位 伊達政宗 (人物叢書 新装版) 小林 清治 (著)

No.9

第10位 伊達政宗 謎解き散歩 佐藤 憲一 (著)

No.10

第11位 伊達政宗 (学研まんがNEW日本の伝記) 田代 脩 (監修)、梅屋敷 ミタ

No.11

第12位 伊達政宗 (Truth In History) 相川 司 (著)

No.12

第13位 伊達政宗 (新装版) (講談社 火の鳥伝記文庫) 浜野 卓也 (著)、平沢 下戸 (著)

No.13

第14位 陸奥伊達一族 (読みなおす日本史) 高橋 富雄 (著)

No.14

第15位 超ビジュアル! 歴史人物伝 伊達政宗 矢部健太郎 (監修)

No.15

第16位 学習まんが人物館 伊達政宗 (小学館版学習まんが人物館) 高枝 景水、本郷 和人 (監修)

No.16

第17位 兄ちゃんは戦国武将! (くもんの児童文学) 浮雲 宇一、佐々木 ひとみ (著)

No.17

第18位 馬上少年過ぐ 司馬 遼太郎 (著)

No.18

第19位 戦国人物伝 伊達政宗 (コミック版 日本の歴史) すぎたとおる (著)、加来耕三 (監修)、瀧玲子 (イラスト)

No.19

第20位 伊達政宗―戦国をかける独眼竜 (講談社 火の鳥伝記文庫) 浜野 卓也 (著)、柳 柊二 (イラスト)

No.20

まとめ

今日は、伊達政宗公に関する書籍の中で私が読んだおすすめの本20選をご紹介しました。

いよいよ、サッカー日本代表はワールドカップ決勝トーナメント(ノックアウトステージ)準決勝フランスVSベルギーです。

AM3時は、つらいです。時差があるので仕方ないのかもしれないけれど、時間帯、なんとかしてほしいです。

でも、頑張ってベルギーを応援します。

新着記事を掲載しました。

ECサイトで探してみる

ECサイト(インターネットショッピングサイト、ネット通販サイトなど)で探してみる・チェックしてみる。

ライン 区切り線

ライン 区切り線

おすすめのフェイスケア家電をご紹介します。

パナソニック スチーマー ナノケア W温冷エステタイプ ピンク調 EH-SA98-P パナソニック(Panasonic)

select

おすすめのオーブントースターをご紹介します。

バルミューダ スチームオーブントースター BALMUDA The Toaster K01E-GW(グレー) BALMUDA(バルミューダ)

select

おすすめの掃除機をご紹介します。

ダイソン 掃除機 コードレス V8 Absolute Extra SV10 ABL EXT Dyson(ダイソン)

select

アガサ・クリスティ(Agatha Christie)の作品の中でおすすめの本ランキングベスト20をご紹介します。アガサ・クリスティは、本名アガサ・メアリ・クラリッサ・クリスティ(Dame Agatha Mary Clarissa Christie)です。私的ランキングです。

このページは私感20180222-02

第1位 春にして君を離れ 中村 妙子 (翻訳)

No.1

第2位 ゼロ時間へ 三川 基好 (翻訳)

No.2

第3位 ナイルに死す 加島 祥造 (翻訳)

No.3

第4位 火曜クラブ 中村 妙子 (翻訳)

No.4

第5位 杉の柩 恩地 三保子 (翻訳)

No.5

第6位 オリエント急行の殺人 山本 やよい (翻訳)

No.6

第7位 招かれざる客 深町 眞理子 (翻訳)

No.7

第8位 謎のクィン氏 嵯峨 静江 (翻訳)

No.8

第9位 七つの時計 深町 眞理子 (翻訳)

No.9

第10位 そして誰もいなくなった 青木久惠 (翻訳)

No.10

第11位 復讐の女神 乾 信一郎 (翻訳)

No.11

第12位 鏡は横にひび割れて 橋本 福夫 (翻訳)

No.12

第13位 鳩のなかの猫 橋本 福夫 (翻訳)

No.13

第14位 アガサ・クリスティー自伝 乾 信一郎 (翻訳)

上巻

No.14

下巻

No.14

第15位 葬儀を終えて 加島 祥造 (翻訳)

No.15

第16位 ねずみとり 鳴海 四郎 (翻訳)

No.16

第17位 カリブ海の秘密 永井 淳 (翻訳)

No.17

第18位 アガサ・クリスティーの秘密ノート ジョン・カラン (著)、山本やよい (翻訳)、羽田詩津子 (翻訳)

上巻

No.18

下巻

No.18

第19位 スリーピング・マーダー アガサ・クリスティー (著)、綾川 梓 (翻訳)

No.19

第20位 もの言えぬ証人 加島 祥造 (翻訳)

No.20

タイトルとURLをコピーしました