人気記事はこちらです。

サッカー日本代表 日本VSコスタリカ 森保ジャパン 初陣 初勝利!4バックは残念!でも、試合の内容は良かった。楽しいサッカーだった【キリンチャレンジカップ2018(KIRIN CHALLENGE CUP 2018)】サッカーに関する本の中でおすすめの本ランキングベスト20【2018年9月版】

ランキング
スポンサーリンク

先日、『家具は固定されていますか?家具の扉や引き出しは地震のときに開かないようになっていますか?地震の備えについて考える。『あなたは、家具の対策は行っていますか?』【第1回目 家具編】』についてお話ししました。

よろしければご参考になさってください。

 

私

サッカー日本代表、森保ジャパン、初勝利、おめどうございます。

 

森保ジャパン初勝利を飾りました。

今日は、サッカー日本代表コスタリカ戦について少女コミック・女性コミックのおすすめについてお話しします。

  1. サッカー日本代表 日本VSコスタリカ 森保ジャパン 初陣 初勝利!4バックは残念!でも、試合の内容は良かった。楽しいサッカーだった【キリンチャレンジカップ2018(KIRIN CHALLENGE CUP 2018)】
  2. コスタリカ戦のフォーメーション
  3. サッカー日本代表を応援するときにおすすめしたいアイテム3選
    1. 1 JFA×LOGOS(ロゴス) ポンチョ 雨合羽 サッカー日本代表 サムライブルー 2018年 日本サッカー協会(JFA)
    2. 2 FIFA公認 2018 ワールドカップ ロシア サッカー 日本代表 腕時計 メンズ レディース キッズ (ホワイト) ocioci
    3. 3 スケーター 子供用 コップ 食洗機対応 200ml Jfa(侍ブルー) サッカー日本代表 日本製 KE4A スケーター(Skater)
  4. まとめ
  5. おすすめのデジタルカメラ
    1. ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot HX60V 2110万画素 光学30倍 DSC-HX60V ソニー(SONY)
  6. おすすめのポータブル電源
    1. suaoki ポータブル電源 G500 137700mAh/500Wh 家庭用蓄電池 純正弦波 液晶大画面表示 三つの充電方法 ソーラー充電 ACコンセント(300W 瞬間最大600W) DC/USB/Type-Cなど出力 急速充電QC3.0搭載 車中泊 キャンプ 防災グッズ 停電時に 12ヶ月保証 Suaoki
  7. おすすめのエアテント
    1. ロゴス(LOGOS) エアマジック PANELドーム L-AH 71805037 ロゴス(LOGOS)
  8. サッカーに関する本の中でおすすめの本ランキングベスト20【2018年9月版】
    1. サッカーに関する本の中でおすすめの本をランキング形式でご紹介します。
    2. 第1位 メッシ、アザール、モドリッチは知っている サッカーセンスを磨く80項目 下田 哲朗 (著)
    3. 第2位 サムライブルーの勝利と敗北 サッカーロシアW杯日本代表・全試合戦術完全解析 五百蔵 容 (著)
    4. 第3位 サッカー最新戦術ラボ ワールドカップタクティカルレポート 西部 謙司 (著)
    5. 第4位 日本人が海外で成功する方法 松井 大輔 (著)
    6. 第5位 ロシアW杯総論 木村浩嗣 (著)
    7. 第6位 黙ってられるか 川淵 三郎 (著)
    8. 第7位 ボランチ専門講座 新・新装版 福西 崇史 (著)、北 健一郎 (その他)
    9. 第8位 DVDでマスター! サッカー 鉄壁ディフェンス 岩政 大樹 (著)
    10. 第9位 センターバック専門講座 新・新装版 秋田 豊 (著)、田中 滋 (その他)
    11. 第10位 DVDでマスター! ミニゲームでサッカーがどんどんうまくなる! 菊原 志郎 (著)
    12. 第11位 キャプテン翼のつくり方 高橋 陽一 (著)
    13. 第12位 ドイツ式GK技術革新 GK大国に学ぶ「技術」と「理論」 川原元樹 (著)、清水英斗 (著)
    14. 第13位 ディープスロート 内部情報が語るレアル・マドリー ディエゴ・トーレス (著)、木村浩嗣 (翻訳)
    15. 第14位 裸のJリーガー 大泉実成 (著)
    16. 第15位 フライデー特別編集 完全保存版 ロシアワールドカップ サッカー日本代表の全記録 講談社 (著)
    17. 第16位 子どもの「自立」を育てるスポーツコーチング ボトムアップ理論5ステップ 畑 喜美夫 (著)
    18. 第17位 子供のサッカーIQが高まる 篠 幸彦 (著)
    19. 第18位 レッドカード: 汚職のワールドカップ Ken Bensinger (原著)、ケン ベンシンガー (著)、北田 絵里子 (翻訳)、手嶋 由美子 (翻訳)、国弘 喜美代 (翻訳)
    20. 第19位 パフォーマンス向上に役立つ サッカー選手のパワートレーニング ヤン・バングスボ (著)、J・L・アナセン (著)、広瀬統一 (監修、翻訳)
    21. 第20位 サッカー崩しの教科書 山口 素弘 (著、監修)
  9. おすすめの記事

サッカー日本代表 日本VSコスタリカ 森保ジャパン 初陣 初勝利!4バックは残念!でも、試合の内容は良かった。楽しいサッカーだった【キリンチャレンジカップ2018(KIRIN CHALLENGE CUP 2018)】

サッカーグラウンド 日本

サッカー日本代表 日本VSコスタリカ 森保ジャパン 初陣 初勝利!

4バックは残念!

でも、試合の内容は良かった。

楽しいサッカーだった

では、キリンチャレンジカップ2018(KIRIN CHALLENGE CUP 2018)スタメンを振り返ってみましょう。

(敬称略)

GK

東口順昭(G大阪)

DF

槙野智章(浦和)
佐々木翔(広島)
遠藤航(シントトロイデンVV / ベルギー)
室屋成(FC東京)
三浦弦太(G大阪)

MF

青山敏弘(広島)
中島翔哉(ポルティモネンセSC / ポルトガル)
南野拓実(ザルツブルク / オーストリア)
堂安律(FCフローニンゲン / オランダ)

FW

小林悠(川崎F)

コスタリカ戦のフォーメーション


森保ジャパン、初陣、コスタリカ戦のフォーメーションです。

森保監督のフォーメンションについて、先日、お話ししましたのでそちらをご参考になさってください。

前半 フォーメンション 4バック

サッカー日本代表 コスタリカ戦 前半 フォーメーション

4-4-2

南野 小林
中島 青山 遠藤 堂安
佐々木 槙野 三浦 室屋
東口

(敬称略)

昨日の予想フォーメーションは、ほぼほぼ当たっていました。

森保監督の初陣は、3バックではなく、4バックでした。

残念。

なぜなら、森保監督は、サンフレッチェ広島監督時代、3-4-2-1のフォーメンションでリーグ戦で3度の優勝、ナビスコ杯で1度の準優勝、天皇杯で1度の準優勝をしているのです。

アジアカップまでに、何度か親善試合がありますが、その親善試合で、アジアカップのメンバー選考をされると思うのですが、日本代表の良さを引き出すために、日本代表がしばらく使用していた4バックで、親善試合に挑んだのではないかと思います。

紅白戦でも4バックでしたので、4バックだとは思っていましたが、森保監督といえば、3バックなので、その点は、残念です。

試合の方は、試合の入りもスムーズでしたし、危ない場面もそれほどなかったように思います。

前半16分ごろ 日本はコーナーキックを獲得、中島のコーナーキックを佐々木がヘディングで合わせると、相手ディフェンダーにあたり、コースが変わってそのままゴール。

ゴール 文字

前線の南野選手、小林選手、中島選手、堂安選手の動きが良かったですね。

守備に関しては、連係不足の部分もありますが、攻撃に関しては、全体練習の日にちがわずかでしたが、連係も良かったです。攻撃陣が連動した動きで攻撃できていたのが、これまでの代表に足りない部分でしたので、今回の森保ジャパンのスタメンは、連動した動きでの攻撃は良かったです。

とくに、南野選手は良かったですね。

南野選手が、少し下がった位置でボールを受けるシーンが多かったので、フォーメーション的には、4-4-1-1のような形のときもありましたが、南野選手は、攻守にわたって良かったです

私の中では、南野選手は、フォワードというよりも、トップ下のイメージです。

後半 フォーメーション 4バック

サッカー日本代表 コスタリカ戦 後半 フォーメーション

4-2-3-1

浅野
南野 天野 伊東
三竿 遠藤
車屋 槙野 三浦 守田
東口

(敬称略)

後半、試合の入りもスムーズでしたし、危ない場面もそれほどなかったように思います。

後半21分ごろ 遠藤が左サイドの中島にパス、中島が遠藤にスルーパスを供給する。遠藤はゴール前の南野にパス、南野が左足を振り抜くと、相手ディフェンダーの股を抜けてゴール。

ゴール 文字

後半48分ごろ 右サイドの伊東がドリブルで相手陣内に、左足でシュートするとGKがはじくも、ゴールネットを揺らした。

ゴール 文字

後半は6人交代後は、4-2-3-1のフォーメーションとなりました。

とくに良かったのは、天野選手と、ゴールを決めた伊東選手です。

後半から、浅野選手や伊東選手のような足の速い選手が入ると、相手にとっては脅威だと思います。

試合内容から言うと、5点くらいは入れてほしかったです。

昨日、「4バックの森保ジャパンは見たくないです。」と発言しましたが、森保ジャパンの4バックも良かったです。

観ていて、楽しいサッカーでした。

ただ、将来的には森保監督の中には3バックの構想があると思いますので、早い段階で3バックを試してほしいです。

チリ戦が中止となり試合に出られなかった選手もいますが、次回は今回試合に出られなかった選手も観たいです。

10月は、パナマ戦、ウルグアイ戦が控えておりますが、チリ戦の代わりとなる試合を10月の召集時期に入れてほしいですね。そうすれば、3試合親善試合を行えます。

厳しい日程となるでしょうが、せっかく招集するのですから、1試合でも多いほうが、今後のアジアカップのことを考えてもよいと思うのです。

私は、今回のメンバー選考は良かったと思いますし、ワールドカップロシア大会のメンバーをあえて起用するよりも、世代交代するという点では、今回の森保ジャパンのメンバーを中心に、まだまだ、10代、20代前半の選手で、良い選手はいますので、20代前半、10代の選手も起用して、4年後のワールドカップに挑んでほしいです。

サッカー日本代表を応援するときにおすすめしたいアイテム3選

先日は、『家具は固定されていますか?家具の扉や引き出しは地震のときに開かないようになっていますか?地震の備えについて考える。『あなたは、家具の対策は行っていますか?』【第1回目 家具編】』をご紹介しました。

今日は、少女コミック・女性コミックのおすすめをご紹介します。

線 600





サッカー日本代表を応援するときにおすすめしたいアイテム3選

サッカーボール グラウンド スタジアム

サッカー日本代表を応援するときにおすすめしたいアイテム3選をご紹介します。

1 JFA×LOGOS(ロゴス) ポンチョ 雨合羽 サッカー日本代表 サムライブルー 2018年 日本サッカー協会(JFA)

select1

2 FIFA公認 2018 ワールドカップ ロシア サッカー 日本代表 腕時計 メンズ レディース キッズ (ホワイト) ocioci

select2

3 スケーター 子供用 コップ 食洗機対応 200ml Jfa(侍ブルー) サッカー日本代表 日本製 KE4A スケーター(Skater)

select3

まとめ

サッカーボール グラウンド スタジアム

今日は、キリンチャレンジカップ2018コスタリカ戦についてお話ししました。

次の親善試合は10月にあります。

次回はメンバー変更があると思います。

新着記事を掲載しました。

 

線 600



おすすめのデジタルカメラ

おすすめのデジタルカメラをご紹介します。

ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot HX60V 2110万画素 光学30倍 DSC-HX60V ソニー(SONY)

select

線 600

おすすめのポータブル電源

おすすめのポータブル電源をご紹介します。

suaoki ポータブル電源 G500 137700mAh/500Wh 家庭用蓄電池 純正弦波 液晶大画面表示 三つの充電方法 ソーラー充電 ACコンセント(300W 瞬間最大600W) DC/USB/Type-Cなど出力 急速充電QC3.0搭載 車中泊 キャンプ 防災グッズ 停電時に 12ヶ月保証 Suaoki

select

線 600

おすすめのエアテント

おすすめのエアテントをご紹介します。

ロゴス(LOGOS) エアマジック PANELドーム L-AH 71805037 ロゴス(LOGOS)

select

線 600

 

サッカーに関する本の中でおすすめの本ランキングベスト20【2018年9月版】

サッカーに関する本の中でおすすめの本をランキング形式でご紹介します。

第1位 メッシ、アザール、モドリッチは知っている サッカーセンスを磨く80項目 下田 哲朗 (著)

No.1

第2位 サムライブルーの勝利と敗北 サッカーロシアW杯日本代表・全試合戦術完全解析 五百蔵 容 (著)

No.2

第3位 サッカー最新戦術ラボ ワールドカップタクティカルレポート 西部 謙司 (著)

No.3

第4位 日本人が海外で成功する方法 松井 大輔 (著)

No.4

第5位 ロシアW杯総論 木村浩嗣 (著)

No.5

第6位 黙ってられるか 川淵 三郎 (著)

No.6

第7位 ボランチ専門講座 新・新装版 福西 崇史 (著)、北 健一郎 (その他)

No.7

第8位 DVDでマスター! サッカー 鉄壁ディフェンス 岩政 大樹 (著)

No.8

第9位 センターバック専門講座 新・新装版 秋田 豊 (著)、田中 滋 (その他)

No.9

第10位 DVDでマスター! ミニゲームでサッカーがどんどんうまくなる! 菊原 志郎 (著)

No.10

第11位 キャプテン翼のつくり方 高橋 陽一 (著)

No.11

第12位 ドイツ式GK技術革新 GK大国に学ぶ「技術」と「理論」 川原元樹 (著)、清水英斗 (著)

No.12

第13位 ディープスロート 内部情報が語るレアル・マドリー ディエゴ・トーレス (著)、木村浩嗣 (翻訳)

No.13

第14位 裸のJリーガー 大泉実成 (著)

No.14

第15位 フライデー特別編集 完全保存版 ロシアワールドカップ サッカー日本代表の全記録 講談社 (著)

No.15

第16位 子どもの「自立」を育てるスポーツコーチング ボトムアップ理論5ステップ 畑 喜美夫 (著)

No.16

第17位 子供のサッカーIQが高まる 篠 幸彦 (著)

No.17

第18位 レッドカード: 汚職のワールドカップ Ken Bensinger (原著)、ケン ベンシンガー (著)、北田 絵里子 (翻訳)、手嶋 由美子 (翻訳)、国弘 喜美代 (翻訳)

No.18

第19位 パフォーマンス向上に役立つ サッカー選手のパワートレーニング ヤン・バングスボ (著)、J・L・アナセン (著)、広瀬統一 (監修、翻訳)

No.19

第20位 サッカー崩しの教科書 山口 素弘 (著、監修)

No.20

線 600

おすすめの記事

この記事をお読みになられた方は、こちらの記事も読まれています。

タイトルとURLをコピーしました