人気記事はこちらです。

新海監督作品ファンの方必見!2017年11月11日~2017年12月18日まで国立新美術館で新海誠展が開催しています【「ほしのこえ」から「君の名は。」まで】

国立新美術館 外観おすすめ
スポンサーリンク

新海誠監督について

新海誠さんは、アニメーション映画監督です。私が最初に新海監督の作品を見たのは、自主制作短編アニメ映像『彼女と彼女の猫』でした。この作品は、5分弱のモノクロアニメーションでしたが作画やカット割りが素晴らしく、とてもリアルに描かれていました。それから、新海監督の作品(映画、ゲームの映像、CMなどを含む)は全部見ています。minoriの『BITTERSWEET FOOLS』のオープニングムービーを見て、以後、minoriのオープニングムービーを何作か手掛けられています。中でも、『ef – the first tale.』『ef – the latter tale.』のオープニングムービーは素晴らしかったです。以後、劇場アニメーション、CM映像などを手掛けられています。

新海誠監督の主な作品

劇場長編アニメーション

雲の向こう、約束の場所(2004年)
星を追う子ども(2011年)
君の名は。(2016年)

劇場アニメーション

言の葉の庭(2013年)

連続短編アニメーション

秒速5センチメートル(2007年)

短編アニメーション

彼女と彼女の猫(1999年)
ほしのこえ(2002年)

minori

BITTERSWEET FOOLS(2001年、オープニング制作)
Wind -a breath of heart-(2002年、オープニング制作)
はるのあしおと(2004年、オープニング制作)
ef – the first tale.(2006年、オープニング制作)
ef – the latter tale.(2008年、オープニング制作)

CM

信濃毎日新聞テレビ(2007年)
大成建設テレビCM「ボスポラス海峡トンネル篇」(2011年)
野村不動産グループショートフィルム だれかのまなざし(2013年)
大成建設テレビCM「スリランカ高速道路篇」(2013年)
Z会×新海誠コラボレーション「クロスロード」(2014年)
大成建設テレビCM「ベトナム・ノイバイ空港」篇(2014年)

新海監督作品ファンの方必見!2017年11月11日~2017年12月18日まで国立新美術館で新海誠展が開催しています【「ほしのこえ」から「君の名は。」まで】

私は、2016年10月23日~12月25日に小海町高原美術館で開催された、「君の名は。」展は見に行くことができました。映画では見ることができなかった「君の名は。」を賞翫することができました。

2017年9月2日~10月29日 小海町高原美術館

先日、小海町高原美術館で「ほしのこえ」から「君の名は。」まで 新海誠展が開催されていたのですが、仕事も忙しく、プライベートの予定もつまっていたので、行くことができませんでした。今でも後悔しています。

2017年11月11日~12月18日 国立新美術館

現在、国立新美術館で「ほしのこえ」から「君の名は。」まで 新海誠展が開催されています。私は小海町高原美術館に行けなかったので、国立新美術館には必ず行く予定にしています。

国立新美術館 新海誠展のここがすごい

東京展のここがすごい

  • 神木隆之介さんの音声ガイドで楽しめる(音声ガイドセット券)
  • 東京展限定の来場記念スタンプ台紙がある
  • 特別上映会がある
  • 「君の名は。」は劇中に登場するカフェ「サロン・ド・テ ロンド」が国立新美術館の2階に再現されている。チケットの購入が必要です
  • グッズが購入できます
  • 新海誠監督の世界観にどっぷる浸ることができる
  • リピーター割がある

おすすめのチケット

私がおすすめのチケットは、「特別上映会セット券」です。新海誠監督の作品の特別上映と展観覧券がセットになったチケットです。もりもりのてんこ盛りのチケットなんです。

リピーター割が利用できる

なんと、東京展の新海誠展では「リピーター割」が利用できます。何度も見たいときは、チケットの半券を提示することで、100円割引でチケットを購入することができます。10回見ると、1,000円もお得なのです。

ご注意
私の方で入力を誤っている可能性がありますので、実際にご利用される際には、正確な開催日、チケット内容、その他、詳細などを国立新美術館 企画展 国立新美術館開館10周年
新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで の公式サイトやお問い合わせ専用ハローダイヤルでご確認ください。
新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで
「【東京・国立新美術館で開催】「ほしのこえ」から「君の名は。」まで。アニメーション監督・新海誠の15年の軌跡をたどる展覧会「新海誠展」がついに東京で開催!
国立新美術館 THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO

新海誠監督映像作品と関連商品のご紹介

雲の向こう、約束の場所(2004年)

雲の向こう、約束の場所[DVD]

雲の向こう、約束の場所[ジグソーパズル]

星を追う子ども(2011年)

星を追う子どもBlu-ray BOX(特別限定生産版)[Blu-ray]

星を追う子ども[Blu-ray]

星を追う子ども[DVD]

星を追う子ども[小説]

新海誠アートワークス 星を追う子ども[美術画集]

君の名は。(2016年)

君の名は。Blu-rayコレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組 (初回生産限定)(早期購入特典:特製フィルムしおり付き)[Blu-ray]

君の名は。DVDスタンダード・エディション[DVD]

小説 君の名は。[小説]

新海誠監督作品 君の名は。[美術画集]

HOMESTAR ホームスター 君の名は。セガトイズ[おもちゃ]

君の名は。 コミック 1-3巻セット (MFコミックス アライブシリーズ) [コミック]

ショウワノート 君の名は。 シャープペン デルガード タイプER 0.5 958431001 [文房具]

言の葉の庭(2013年)

言の葉の庭[Blu-ray]

言の葉の庭[DVD]

小説 言の葉の庭 (ダ・ヴィンチブックス) [小説]

言の葉の庭[小説]

言の葉の庭 Memories of Cinema [ソフトカバー]

208ピース ジグソーパズル 言の葉の庭(18.2×25.7cm)[ジグソーパズル]

秒速5センチメートル(2007年)

秒速5センチメートル[Blu-ray]

秒速5センチメートル 特別限定生産版 DVD-BOX[DVD]

秒速5センチメートル[小説]

秒速5センチメートル one more side[小説]

秒速5センチメートル(1) (アフタヌーンKC) [コミックス]

秒速5センチメートル 新海誠絵コンテ集 1 [書籍]

One more time,One more chance 「秒速5センチメートル」Special Edition  山崎まさよし[CD]

彼女と彼女の猫(1999年)

彼女と彼女の猫 (アフタヌーンKC) [コミックス]

彼女と彼女の猫[ソフトカバー]

ほしのこえ(2002年)

ほしのこえ(サービスプライス版) [DVD]

ほしのこえ (KCデラックス アフタヌーン)[コミックス]

ほしのこえThe voices of a distant star (MF文庫ダ・ヴィンチ)[書籍]

BITTERSWEET FOOLS(2001年、オープニング制作)

BITTERSWEET FOOLS 初回版 minori[ゲーム]

SIMPLE2000シリーズ Vol.9 THE 恋愛アドベンチャー ~BITTERSWEET FOOLS~ D3 PUBLISHER[ゲーム]

SIMPLE2000シリーズ DC Vol.01 BITTERSWEET FOOLS THE 恋愛アドベンチャー D3 PUBLISHER[ゲーム]

Wind -a breath of heart-(2002年、オープニング制作)

Wind-a breath of heart- DVD-BOX 第1巻〈初回限定版〉[DVD]

Wind -a breath of heart- ABC(アルケミストベストコレクション)アルケミスト[ゲーム]

はるのあしおと(2004年、オープニング制作)

はるのあしおと-Step of Spring-(通常版)アルケミスト[ゲーム]

ef – the first tale.(2006年、オープニング制作)

こちらは、efのアニメ第1期です。新海監督はゲーム版のef – the first tale.でオープニング制作をされております。こちらは新海監督がオープニング制作を手がけられたゲーム作品をベースとしたテレビアニメ版となります。

ef – a tale of memories.1【初回限定版】 [DVD]

ef – a tale of memories.2[DVD]

ef – a tale of memories.3[DVD]

ef – a tale of memories.4[DVD]

ef – a tale of memories.5[DVD]

ef – a tale of memories.6[DVD]

ef – a tale of memories.season one- Complete Collection [Blu-ray]

ef – the latter tale.(2008年、オープニング制作)
こちらは、efのアニメ第2期です。新海監督はゲーム版のef – the latter tale.でオープニング制作をされております。こちらは新海監督がオープニング制作を手がけられたゲーム作品をベースとしたテレビアニメ版となります。

ef – a tale of melodies. 1 (初回限定版) [Blu-ray]

ef – a tale of melodies. 2 [Blu-ray]

ef – a tale of melodies. 3 [Blu-ray]

ef – a tale of melodies. 4 [Blu-ray]

ef – a tale of melodies. 5 [Blu-ray]

ef – a tale of melodies. 6 [Blu-ray]

ef – a tale of melodies. Complete Collection [Blu-ray]

ef – a tale of melodies. Complete Collection [DVD]

ef – a tale of memories & melodies

アニメ1期と2期のセットです。

ef – a tale of memories & melodies:コンプリート・コレクション [Blu-ray]

ef – a tale of memories & melodies:コンプリート・コレクション [DVD]

まとめ

最初に出会った自主制作短編アニメ映像『彼女と彼女の猫』で新海誠監督のファンになりました。それからは新海監督の作品をすべて見ています。新海監督のアニメーションに出会うまでは、アニメーションで描かれる桜がきれいだと思ったことはないのですが、「秒速5センチメートル」の「桜」を見て、すごいと思えました。こんなに桜を美しく綺麗に描くのは新海監督だけだと思います。新海監督が描く、空も大好きです。ストーリーも大好きです。

今回、国立新美術館で新海誠展が開催されますが、2018年1月3日~2月25日の期間 札幌芸術の森美術館で新海誠展が開催されます。こちらも行く予定にしています。東京展は数回は見に行きます。それを楽しみに仕事を頑張ろうろうと思います。

おすすめをご紹介します

新海 誠Walker ウォーカームック 新海 誠 (著)、コミックス・ウェーブ・フィルム(著)、東宝(監修)、東京ウォーカー編集部(その他)

新海誠監督のデビュー作『ほしのこえ』から、最新作『君の名は。』までの設定資料や絵コンテ、インタビューなどが掲載されています。新海誠展に行かれる前にぜひ読んでいただきたい一冊です。

おすすめの記事

この記事をお読みになられた方は、こちらの記事も読まれています。

タイトルとURLをコピーしました