人気記事はこちらです。

仕事ができないならこの本を読め!仕事ができる人ほど本をたくさん読んでいる。仕事ができな人、ダメな人におすすめの本ランキングベスト50【2017年版】

読書 女性 緑ランキング
スポンサーリンク
  1. 仕事ができる人、成功者ほど、本をたくさん読んでいる
  2. 仕事ができないならこの本を読め!仕事ができる人ほど本をたくさん読んでいる。仕事ができな人、ダメな人におすすめの本ランキングベスト50【2017年版】
    1. 第50位 一生懸命って素敵なこと 林 文子(著)
    2. 第49位 裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 山口 絵理子(著)
    3. 第48位 成功は一日で捨て去れ 柳井 正(著)
    4. 第47位 「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方 岩田 松雄(著)
    5. 第46位 伝え方が9割 佐々木 圭一(著)
    6. 第45位 「原因」と「結果」の法則 ジェームズ アレン(著)、James Allen(原著)、坂本 貢一(翻訳)
    7. 第44位 できる人のお金の増やし方 リチャード・テンプラー(著)
    8. 第43位 さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす マーカス バッキンガム(著)、ドナルド・O. クリフトン(著)、田口 俊樹(翻訳)
    9. 第42位 天才! 成功する人々の法則 マルコム・グラッドウェル(著)、勝間 和代(翻訳)
    10. 第41位 ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング 赤羽 雄二(著)
    11. 第40位 アイデアのちから チップ・ハース(著)、ダン・ハース(著)、飯岡 美紀(翻訳)
    12. 第39位 イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき クレイトン・クリステンセン(著)、玉田 俊平太(監修)、伊豆原 弓(翻訳)
    13. 第38位 ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル 照屋 華子(著) 、岡田 恵子(著)
    14. 第37位 急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則 マルコム・グラッドウェル(著)、Malcolm Gladwell(著)、高橋 啓(翻訳)
    15. 第36位 引き寄せの法則 すべての願いが現実になる ウィリアム・W・アトキンソン(著)、林 陽(翻訳)
    16. 第35位 世界は感情で動く : 行動経済学からみる脳のトラップ マッテオ・モッテルリーニ(著)、 泉 典子(翻訳)
    17. 第34位 「しゃべる」技術~仕事力が3倍あがる話し方の極意 (WAVEポケット・シリーズ) 麻生 けんたろう(著)
    18. 第33位 考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則 バーバラ ミント(著)、Barbara Minto(原著)、山崎 康司(翻訳)
    19. 第32位 新版 問題解決プロフェッショナル―思考と技術 齋藤 嘉則(著)
    20. 第31位 頭がいい人の仕事は何が違うのか? 中尾 ゆうすけ(著)
    21. 第30位 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録 (幻冬舎文庫) 石川 拓治 (著),‎ NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」制作班 (監修)
    22. 第29位 豊田章男が愛したテストドライバー 稲泉 連(著)
    23. 第28位 結果を出しながら人を育てる上司の魔法 黒岩 禅(著)
    24. 第27位 新版 オーケストラ指揮法 すべての心をひとつにするために 高木 善之(著)
    25. 第26位 メンタリング・マネジメント―共感と信頼の人材育成術 福島 正伸(著)
    26. 第25位 三日坊主のやる気術 山崎 拓巳(著)
    27. 第24位 プロフェッショナルの条件――いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編)) P・F. ドラッカー(著)、Peter F. Drucker(原著)、上田 惇生(翻訳)
    28. 第23位 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 岸見 一郎(著)、古賀 史健(著)
    29. 第22位 エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする グレッグ マキューン(著)、高橋 璃子(翻訳)
    30. 第21位 トップ0.1%の条件 ~ECビジネス成功者たちの「志力」~ 加藤 敏明(著)、永田 ゆえみん(著)、道端 俊彦(著)、小川 順子(著)、織田 一彦(著)
    31. 第20位 孫正義 300年王国への野望 杉本 貴司(著)
    32. 第19位 非常識な成功法則【新装版】 神田昌典(著)
    33. 第18位 ソニー 盛田昭夫―――“時代の才能”を本気にさせたリーダー 森 健二(著)
    34. 第17位 運は創るもの ―私の履歴書 似鳥 昭雄(著)
    35. 第16位 ど田舎うまれ、ポケモンGOをつくる 野村 達雄(著)
    36. 第15位 ジェフ・ベゾス 果てなき野望 ブラッド・ストーン(著)、滑川 海彦 (解説)、井口 耕二(翻訳)
    37. 第14位 イーロン・マスク 未来を創る男 アシュリー・バンス(著)、 斎藤 栄一郎(翻訳)
    38. 第13位 経営に終わりはない 藤沢 武夫(著)
    39. 第12位 リブセンス〈生きる意味〉 上阪徹(著)
    40. 第11位 マッキンゼー式 世界最強の仕事術 イーサン・M. ラジエル(著)、Ethan M. Rasiel(原著)、嶋本 恵美(翻訳)、田代 泰子(翻訳)
    41. 第10位 いつまでも現役人生を走り続けるために 佐武 博司(著)、田村尚弘 小林武彦(編集)
    42. 第9位 相場師一代 是川 銀蔵(著)
    43. 第8位 99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ 河野 英太郎(著)
    44. 第7位 道をひらく 松下 幸之助(著)
    45. 第6位 本田宗一郎夢を力に―私の履歴書 本田 宗一郎(著)
    46. 第5位 新版 敬天愛人 ゼロからの挑戦 稲盛 和夫(著)
    47. 第4位 田宮模型の仕事 (文春文庫) 田宮 俊作 (著)
    48. 第3位 生涯投資家 村上 世彰(著)
    49. 第2位 清貧と復興 土光敏夫100の言葉 出町 譲(著)
    50. 第1位 スティーブ・ジョブズ II ウォルター・アイザックソン(著)、井口 耕二(翻訳)
  3. 番外編
    1. スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン カーマイン・ガロ(著)、外村仁 解説(その他)、井口耕二(翻訳)
    2. シンプルに考える 森川亮(著)
    3. コピー1枚とれなかったぼくの評価を1年で激変させた 7つの仕事術 Shin(著)
    4. ドラッカー名著集1 経営者の条件 P.F.ドラッカー(著)
    5. 99%の人がしていない たった1%のリーダーのコツ 河野 英太郎(著)
    6. 問題発見プロフェッショナル―「構想力と分析力」 齋藤 嘉則(著)
    7. 新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング 唐木 元(著)
    8. 全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術 ジョセフ・シュガーマン(著)、金森 重樹(翻訳)
    9. ゼロ秒思考[行動編]―――即断即決、即実行のトレーニング 赤羽 雄二(著)
    10. 速さは全てを解決する—『ゼロ秒思考』の仕事術 赤羽 雄二(著)
    11. 超・箇条書き―――「10倍速く、魅力的に」伝える技術 杉野 幹人(著)
    12. 社長失格 板倉 雄一郎(著)
    13. アイデアのつくり方 ジェームス W.ヤング(著)、竹内 均(解説)、今井 茂雄(翻訳)
    14. ジョブ理論 イノベーションを予測可能にする消費のメカニズム (ハーパーコリンズ・ノンフィクション) クレイトン M クリステンセン(著)、タディ ホール(著)、カレン ディロン(著)、デイビッド S ダンカン(著)、依田 光江(翻訳)
    15. まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか ナシーム・ニコラス・タレブ(著)、望月 衛(翻訳)
    16. ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質 ナシーム・ニコラス・タレブ(著)、望月 衛(翻訳)
    17. 考具 ―考えるための道具、持っていますか? 加藤 昌治(著)
    18. 仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法 内田 和成(著)
    19. 「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法 中室牧子(著)、津川友介(著)
    20. 人を操る禁断の文章術 メンタリストDaiGo(著)
  4. まとめ
  5. おすすめをご紹介します
    1. Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック
    2. Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ホワイト
  6. おすすめの記事

仕事ができる人、成功者ほど、本をたくさん読んでいる

サラリーマンをしていたころに、他の会社の社長や役員の方にお会いすることもありました。成功されている人ほど、本をたくさん読んでいることに気付きました。

私は仕事でできる人成功者にお会いしたときに必ずする質問があります。その中の一つに、『おすすめの本』を訊ねるようにしています。

理由は、参考にさせていただく意味と、単純にどのような本を読んでいるのか興味があるからです。

本を訊ねるときは、このように言います

 

私

普段、どのような本を読まれていますか?

このように訊ねると、次の2通りの答え方に分かれます。
1つは、「あまり読まないから……」とか、「読書は苦手で……」とか、「本は読まないです」などの似たような返答をされます。
もう1つは、「〇〇を読みました」とか、「〇〇が勉強になりました」などの言い方をされます。

前者のような「読まない」「苦手」と答える方の多くは、「本当に本を読まない」「本を読んでいるが教えたくない」「質問に答えたくない」から、そのような答え方をするのです。

後者のような「〇〇を読みました」「〇〇が勉強になりました」と実際に書籍の名前を答える方は実際に本を読んでいる方か、思いついた本を言っている方です。

私は、「〇〇を読みました」「〇〇が勉強になりました」と答えた方には、さらに、次のような質問をします。

 

私

最近読んだ本で、おすすめを教えてください

このような質問をすると、次の2通りの答え方に分かれます。
1つは、「最近は……」「えええ……」など、具体的なことを言わないケースです。
もう1つは、「〇〇さんの〇〇というのは良かったです」「〇〇さんの〇〇が参考になりました」と具体的な本の名前がでてきます。
前者の「最近は……」「えええ……」と具体的な答え方をしない方の多くは、本当に最近は読んでいない方が多いです。
本を最近もたくさん読んでいる方は、後者のような具体的な本の名前や作家の名前をだすような答え方をすることが多いです。

私はこのようにして、できる人や成功者に会うと、参考までにどのような本を読んでいるのか尋ねるようにしています。

仕事ができないならこの本を読め!仕事ができる人ほど本をたくさん読んでいる。仕事ができな人、ダメな人におすすめの本ランキングベスト50【2017年版】

本 猫
仕事ができないならこの本を読んでみてください。

仕事ができる人ほど本をたくさん読んでいる。

仕事ができな人、ダメな人におすすめの本ランキングベスト50【2017年版】をご紹介します。

私は時間があるときはできる限り読書に時間を費やすようにしています。

もし、仕事で悩んでいたり、仕事ができないと感じるときは、本を読んでみてください。いろいろ気づかされることがあったり、発見があったり、アイデアが湧いてきたりします。

注意点
このページ内の内容は、私の個人的な私感です。読まれる方や環境により感じ方が違ってくると思います。あらかじめご理解の上、ご参考くださいますようお願いします。

私的ランキングです。私の本の感想を入れると本を選ばれるときの妨げになってはいけないと思いましたので感想は割愛させていただきました。

第50位 一生懸命って素敵なこと 林 文子(著)

第49位 裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 山口 絵理子(著)

第48位 成功は一日で捨て去れ 柳井 正(著)

第47位 「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方 岩田 松雄(著)

第46位 伝え方が9割 佐々木 圭一(著)

第45位 「原因」と「結果」の法則 ジェームズ アレン(著)、James Allen(原著)、坂本 貢一(翻訳)

第44位 できる人のお金の増やし方 リチャード・テンプラー(著)

第43位 さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす マーカス バッキンガム(著)、ドナルド・O. クリフトン(著)、田口 俊樹(翻訳)

第42位 天才! 成功する人々の法則 マルコム・グラッドウェル(著)、勝間 和代(翻訳)

第41位 ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング 赤羽 雄二(著)

第40位 アイデアのちから チップ・ハース(著)、ダン・ハース(著)、飯岡 美紀(翻訳)

第39位 イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき クレイトン・クリステンセン(著)、玉田 俊平太(監修)、伊豆原 弓(翻訳)

第38位 ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル 照屋 華子(著) 、岡田 恵子(著)

第37位 急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則 マルコム・グラッドウェル(著)、Malcolm Gladwell(著)、高橋 啓(翻訳)

第36位 引き寄せの法則 すべての願いが現実になる ウィリアム・W・アトキンソン(著)、林 陽(翻訳)

第35位 世界は感情で動く : 行動経済学からみる脳のトラップ マッテオ・モッテルリーニ(著)、 泉 典子(翻訳)

第34位 「しゃべる」技術~仕事力が3倍あがる話し方の極意 (WAVEポケット・シリーズ) 麻生 けんたろう(著)

第33位 考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則 バーバラ ミント(著)、Barbara Minto(原著)、山崎 康司(翻訳)

第32位 新版 問題解決プロフェッショナル―思考と技術 齋藤 嘉則(著)

第31位 頭がいい人の仕事は何が違うのか? 中尾 ゆうすけ(著)

第30位 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録 (幻冬舎文庫) 石川 拓治 (著),‎ NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」制作班 (監修)

第29位 豊田章男が愛したテストドライバー 稲泉 連(著)

第28位 結果を出しながら人を育てる上司の魔法 黒岩 禅(著)

第27位 新版 オーケストラ指揮法 すべての心をひとつにするために 高木 善之(著)

第26位 メンタリング・マネジメント―共感と信頼の人材育成術 福島 正伸(著)

第25位 三日坊主のやる気術 山崎 拓巳(著)

第24位 プロフェッショナルの条件――いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編)) P・F. ドラッカー(著)、Peter F. Drucker(原著)、上田 惇生(翻訳)

第23位 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 岸見 一郎(著)、古賀 史健(著)

第22位 エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする グレッグ マキューン(著)、高橋 璃子(翻訳)

第21位 トップ0.1%の条件 ~ECビジネス成功者たちの「志力」~ 加藤 敏明(著)、永田 ゆえみん(著)、道端 俊彦(著)、小川 順子(著)、織田 一彦(著)

第20位 孫正義 300年王国への野望 杉本 貴司(著)

第19位 非常識な成功法則【新装版】 神田昌典(著)

第18位 ソニー 盛田昭夫―――“時代の才能”を本気にさせたリーダー 森 健二(著)

第17位 運は創るもの ―私の履歴書 似鳥 昭雄(著)

第16位 ど田舎うまれ、ポケモンGOをつくる 野村 達雄(著)

第15位 ジェフ・ベゾス 果てなき野望 ブラッド・ストーン(著)、滑川 海彦 (解説)、井口 耕二(翻訳)

第14位 イーロン・マスク 未来を創る男 アシュリー・バンス(著)、 斎藤 栄一郎(翻訳)

第13位 経営に終わりはない 藤沢 武夫(著)

第12位 リブセンス〈生きる意味〉 上阪徹(著)

第11位 マッキンゼー式 世界最強の仕事術 イーサン・M. ラジエル(著)、Ethan M. Rasiel(原著)、嶋本 恵美(翻訳)、田代 泰子(翻訳)

第10位 いつまでも現役人生を走り続けるために 佐武 博司(著)、田村尚弘 小林武彦(編集)

第9位 相場師一代 是川 銀蔵(著)

第8位 99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ 河野 英太郎(著)

第7位 道をひらく 松下 幸之助(著)

第6位 本田宗一郎夢を力に―私の履歴書 本田 宗一郎(著)

第5位 新版 敬天愛人 ゼロからの挑戦 稲盛 和夫(著)

第4位 田宮模型の仕事 (文春文庫) 田宮 俊作 (著)

第3位 生涯投資家 村上 世彰(著)

第2位 清貧と復興 土光敏夫100の言葉 出町 譲(著)

第1位 スティーブ・ジョブズ II ウォルター・アイザックソン(著)、井口 耕二(翻訳)

番外編

ランキングに加えたかったおすすめの本がたくさんありますので、番外編でご紹介させていただきます。

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン カーマイン・ガロ(著)、外村仁 解説(その他)、井口耕二(翻訳)

シンプルに考える 森川亮(著)

コピー1枚とれなかったぼくの評価を1年で激変させた 7つの仕事術 Shin(著)

ドラッカー名著集1 経営者の条件 P.F.ドラッカー(著)

99%の人がしていない たった1%のリーダーのコツ 河野 英太郎(著)

問題発見プロフェッショナル―「構想力と分析力」 齋藤 嘉則(著)

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング 唐木 元(著)

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術 ジョセフ・シュガーマン(著)、金森 重樹(翻訳)

ゼロ秒思考[行動編]―――即断即決、即実行のトレーニング 赤羽 雄二(著)

速さは全てを解決する—『ゼロ秒思考』の仕事術 赤羽 雄二(著)

超・箇条書き―――「10倍速く、魅力的に」伝える技術 杉野 幹人(著)

社長失格 板倉 雄一郎(著)

アイデアのつくり方 ジェームス W.ヤング(著)、竹内 均(解説)、今井 茂雄(翻訳)

ジョブ理論 イノベーションを予測可能にする消費のメカニズム (ハーパーコリンズ・ノンフィクション) クレイトン M クリステンセン(著)、タディ ホール(著)、カレン ディロン(著)、デイビッド S ダンカン(著)、依田 光江(翻訳)

まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか ナシーム・ニコラス・タレブ(著)、望月 衛(翻訳)

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質 ナシーム・ニコラス・タレブ(著)、望月 衛(翻訳)

考具 ―考えるための道具、持っていますか? 加藤 昌治(著)

仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法 内田 和成(著)

「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法 中室牧子(著)、津川友介(著)

人を操る禁断の文章術 メンタリストDaiGo(著)

まとめ

仕事ができない人、ダメな人におすすめの本のランキングベスト50でした。今年も残り1カ月となりました。3日で1冊読めば、10冊読めます。1日1冊読めば、31冊読めます。1日2冊読めば、62冊読めます。

本を読むときは、ある程度の期限を設けて読むようにすると、定期的に読む習慣が付くと思います。

仕事ができない人と、仕事ができる人は、案外、そんなに差があるわけではなく、ちょっとの努力を積み重ねているか、積み重ねていないかの違いが仕事やキャリア(career)に反映されているように思えます。

本を読む努力というのも大切な積み重ねの一つだと私は思うのです。それが、仕事ができる人になるための近道だと思います。

おすすめをご紹介します

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ホワイト

おすすめの記事

この記事をお読みになられた方は、こちらの記事も読まれています。

タイトルとURLをコピーしました