人気記事はこちらです。

第158回芥川龍之介賞発表を見て思うこと。石井遊佳さん、若竹千佐子さんの芥川賞受賞おめでとうございます【第158回芥川龍之介賞受賞作品】

読書をしている外国人女性とうさぎおすすめ
スポンサーリンク

第158回芥川龍之介賞発表を見て思うこと

本 メガネ 鉛筆
第158回芥川龍之介賞発表を見て思うこと。

今回の第158回芥川龍之介賞は、第49回新潮新人賞を受賞した石井遊佳さんの『百年泥』と、第54回文藝賞を受賞した若竹千佐子さんの『おらおらでひとりいぐも』の2名が選ばれました。

珍しいと感じたのは、どちらも新人賞を受賞した作品が芥川賞を受賞したからです。

新人賞受賞した2つの作品が同時受賞したのは、過去にもあまり例がありません。私の記憶が確かなら

新人賞を受賞した作品が芥川賞を受賞したケースでは、村上龍さんの『限りなく透明に近いブルー』が第19回群像新人文学賞を受賞し、その後、芥川賞を受賞されました。

村上龍さんのように、新人賞受賞作品が芥川賞を受賞するケースもないわけではないのですが、非常に珍しいです。

通例ですと、芥川賞は、もっとも最短で、新人賞を受賞してから、次の作品で芥川賞受賞するケースが最短でした。綿矢りささんは、『インストール』で第38回文藝賞受賞し、その後、『蹴りたい背中』で芥川賞を受賞されました。青山七恵さんは、『窓の灯』で第42回文藝賞を受賞し、その後、『ひとり日和』で第136回芥川龍之介賞を受賞されました。

新人賞を受賞しないで芥川賞を受賞された作家もいらっしゃいますが、芥川賞は新人賞を受賞した作家が芥川賞を受賞することが多いです。

最短の受賞は新人賞の次作だと私は思っていました

なので、今回は、すごく珍しいと感じました。私だけでしょうか。

石井遊佳さん、若竹千佐子さんの芥川賞受賞おめでとうございます【第158回芥川龍之介賞受賞作品】

石井遊佳さん、若竹千佐子さんの芥川賞受賞おめでとうございます。

今日は、先日、第158回芥川龍之介賞を受賞した2作品をご紹介します。

注意点
このページ内の内容は、私の個人的な私感です。環境や人により感じ方が違ってくると思います。あらかじめご理解の上、ご参考くださいますようお願いします。

百年泥 第158回芥川賞受賞 石井 遊佳(著)

おらおらでひとりいぐも 第158回芥川賞受賞 若竹千佐子(著)

まとめ

私が、2作品に出会ったのは、新人賞を受賞され、雑誌で作品が掲載されたときでした。

石井 遊佳さんの『百年泥』は、文芸雑誌の『新潮 2017年11月号』で読みました。

若竹 千佐子さんの『おらおらでひとりいぐも』は、河出書房新社の『文藝 2017年冬季号』で読みました。

ネタバレがあってもいけませんので、感想の方は割愛させていただきます。

文学にご興味あれば、ぜひ読んでみてください。

ちなみに、2つの作品で私の好みは、若竹さんの『おらおらでひとりいぐも』のほうが私の好みでした。

新着記事を掲載しました。

もりもりの | 新製品、ガジェット、モノに関する、レビュー、ランキング、おすすめ、比較や、便利な方法、アイデア、その他ざっくばらんにもりもりのてんこ盛りでお届けします。
商品やモノに関する雑記です。商品やモノに関するレビュー・感想・体験・経験・ランキング・おすすめ、理由・方法・アイデアなど。

おすすめのコーヒーメーカー

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム ワインレッド MD9771-WR ネスレ日本


専用カプセルをセットしてレバーを倒すだけです。簡単で便利で、美味しいコーヒーを飲むことができます。コーヒー豆やコーヒーの粉をセットするタイプのコーヒーメーカーの場合、コーヒー豆やコーヒーの粉の保存状態によっては、美味しいコーヒーを飲むことができません。ネスカフェ ドルチェグストは専用カプセル式のコーヒーメーカーなので豆や粉が劣化することがありません。コーヒー豆や粉は劣化すると、味や香りに影響しますが、専用カプセルなので、そのような心配も必要なく、いつも安定した味の美味しいコーヒーを飲むことができます。

おすすめのドルチェグスト専用カプセル

ネスカフェ ドルチェグスト 専用カプセル リッチブレンド 16杯分 ネスカフェ ドルチェグスト


ネスカフェ ドルチェグストの専用カプセルは、正直、どれも美味しいです。中でも好きなのが、リッチブレンドです。朝のコーヒーには、リッチブレンドを飲んでいます。

コーヒーのお供におすすめのお菓子

森永製菓 ガトーショコラ 森永製菓

おすすめの記事

この記事をお読みになられた方は、こちらの記事も読まれています。

タイトルとURLをコピーしました