人気記事はこちらです。
PR
【このページはアフィリエイト広告を利用しています】
【このページはアフィリエイト広告を利用しています】

今週のイチオシ 2023年(令和5年)12月11日~2023年(令和5年)12月17日に発売された新刊のコミックスの中から、漫画好きでコミックスマニアで漫画フリークの私がオススメするイチオシ本のランキングベスト10

今週のイチオシ コミックス 新刊 本 12.11-12.17 本・コミックス・文庫・作家
このページには広告が含まれています。
スポンサーリンク

漫画好き・コミックスマニアのみなさん必見!2023年(令和5年)12月11日~2023年(令和5年)12月17日に発売された新刊のコミックスの中から、漫画好きでコミックスマニアでコミックスフリークの私がオススメするイチオシ本をランキング形式でご紹介します。

新刊のコミックスについて
2023年(令和5年)12月11日~2023年(令和5年)12月17日に発売された新刊のコミックス
読んで良かったと思ったコミックス
買って良かったと思ったコミックス
などを中心に私の独断と偏見で選んでいます。ご了承ください。

コミックスの詳細などを見たり・探すことができる『おすすめのネットショップ』『おすすめのECサイト』『おすすめのページ』などをご紹介します。コミックスのタイトル名・著者名が気になるあなた必見です。

今週のイチオシ本について
  • 『コミックスに関するおすすめについて知りたい』
  • 『おすすめのコミックスの著者名は?』
  • 『おすすめのコミックスのタイトル名は?』

このページを最後まで読んでいただくと疑問が解決すると思います。

\ ランキング1位のコミックス『ゆびさきと恋々 (10)』です。/

\ ランキング2位のコミックス『同居人はひざ、時々、頭のうえ。 (10)』です。/

\ ランキング3位のコミックス『ブルーロック (27)』です。/

\ ランキング4位のコミックス『それでも歩は寄せてくる (17)』です。/

\ ランキング5位のコミックス『花園に幹が立つ 2』です。/

\ ランキング6位のコミックス『エリート御曹司が花嫁にご指名です 2』です。/

\ ランキング7位のコミックス『聖女の魔力は万能です 9』です。/

\ ランキング8位のコミックス『ごめんね初恋 (2)』です。/

\ ランキング9位のコミックス『愛してるゲームを終わらせたい (5)』です。/

\ ランキング10位のコミックス『ながたんと青と-いちかの料理帖- (11)』です。/

ライン3レッド新 区切り線
ライン4新

【漫画好き・コミックスマニアのみなさん必見!】2023年(令和5年)12月11日~2023年(令和5年)12月17日に発売された新刊のコミックスの中から、漫画好きでコミックスマニアでコミックスフリークの私がオススメするイチオシ本のランキング20

『漫画好き・コミックスマニアのみなさん必見!2023年(令和5年)12月11日~2023年(令和5年)12月17日の新刊のコミックスの中から、漫画好きでコミックスマニアでコミックスフリークの私がオススメするイチオシ本はずばりコレ!?』

ランキング形式でご紹介します。あくまでも私が独断と偏見の塊の中から選んだものです。

さくら
さくら

森下suuさんの『ゆびさきと恋々 (10)』がとても良かったわ。

れん
れん

金城宗幸さん ノ村優介さんの『ブルーロック (27)』を読もうと思っているよ。

あかり
あかり

帆那みつきさんの『ごめんね初恋 (2)』がおすすめ。

選んだポイント
  • 2023年(令和5年)12月11日~2023年(令和5年)12月17日に発売された新刊のコミックス
  • 読んで良かったと思ったコミックス
  • 買って良かったと思ったコミックス
  • 上記以外に該当する本で、私が独断と偏見で選んだおすすめのコミックス

本を詳しく知りたいあなた、検討したいあなた、参考になさってみてください。

ライン 区切り線

以下、敬称は省略してお届けします。

ライン 区切り線

本の詳細は、これからご紹介します。

ライン 区切り線
ライン4新

ランキング書籍 ① 森下suu 『ゆびさきと恋々 (10)』

ランキング 1位

トロフィーと月桂樹no1
\ ランキング1位のコミックス『ゆびさきと恋々 (10)』です。/

引 用

女子大生の雪は、聴覚障がいがあって耳が聴こえない自分にも動じることなく自然に接してくる大学の先輩・逸臣に惹かれ、好きになる。付き合い始めてからも何かと大切にしてくれる逸臣。彼の新たな面を知るたびに、もっと好きになる雪。逸臣の提案を機に雪の両親とも誠実に話をして、2人はついに一緒に暮らし始めるけど…!?

引用元:講談社(講談社コミックプラス) 『ゆびさきと恋々 (10)』
タイトル名、著者名、出版社名について
  • タイトル名:ゆびさきと恋々 (10)
  • 著者名:森下suu
  • 出版社名:講談社

ライン3レッド新 区切り線
ライン4新

ランキング書籍 ② 原作:みなつき 漫画:二ツ家あす 『同居人はひざ、時々、頭のうえ。 (10)』

ランキング 2位

トロフィーと月桂樹no2
\ ランキング2位のコミックス『同居人はひざ、時々、頭のうえ。 (10)』です。/

タイトル名、著者名、出版社名について
  • タイトル名:同居人はひざ、時々、頭のうえ。 (10)
  • 原作:みなつき
  • 漫画:二ツ家あす
  • 出版社名:フレックスコミックス(株)

ライン3レッド新 区切り線
ライン4新

ランキング書籍 ③ 原作:金城宗幸 漫画:ノ村優介 『ブルーロック (27)』

ランキング 3位

トロフィーと月桂樹no3
\ ランキング3位のコミックス『ブルーロック (27)』です。/

引 用

2018年、W杯。日本代表は無残に散った。今大会もベスト16止まり…。アジアでは強豪? 組織力は世界レベル? そんなことは、もう聞き飽きた! 課題は、絶対的な「エースストライカー」の不在。悲願“W杯優勝”のために、ゴールに飢え、勝利に渇き、試合を一変させる革新的な“1人”を作るべく、日本フットボール連合は300人のユース年代の選手達を招集する。まだ無名の高校2年生・潔世一は、己のエゴを以って299人を蹴落とし、最強のエースストライカーの道を駆け上れるか!? 登場人物、全員“俺様”! 史上最もイカれたエゴイストFWサッカー漫画、ここに開幕!!

馬狼のゴールでイタリアが同点に追いついた“新英雄大戦”第5戦。ラスト1点を懸けた戦場に、潔が欲した“最終逸材”氷織が参戦! 化学反応を起こすべく、氷織は自身が背負うサッカーの“呪い”を振り払えるのか──。対するイタリアは殻を破った馬狼と新たな“設計”との融合で、さらなる進化を爆発! カイザーも一瞬の隙を狙う極限状態の中、“同志”氷織と戦況を変え、この試合の王となれ!!

引用元:講談社(講談社コミックプラス) 『ブルーロック (27)』
タイトル名、著者名、出版社名について
  • タイトル名:ブルーロック (27)
  • 原作:金城 宗幸
  • 漫画:ノ村 優介
  • 出版社名:講談社

ライン3レッド新 区切り線
ライン4新

ランキング書籍 ④ 山本崇一朗 『それでも歩は寄せてくる (17)』

ランキング 4位

\ ランキング4位のコミックス『それでも歩は寄せてくる (17)』です。/

引 用

「からかい上手の高木さん」山本崇一朗が描く超尊い将棋ラブコメ!

この恋、詰むや詰まざるや…?
将棋の初心者・田中歩は部長の八乙女うるしに勝って告白したい。
棋力は程遠いけれども、ぐいぐい攻めてくる歩の姿勢に
別の意味でセンパイは“詰む”かもしれない…というお話。

卒業式、最後の対局。告白を懸けた大一番、歩の一手は…!? この恋、詰むや詰まざるや…?

引用元:講談社(講談社コミックプラス) 『それでも歩は寄せてくる (17)』
タイトル名、著者名、出版社名について
  • タイトル名:それでも歩は寄せてくる (17)
  • 著者名:山本 崇一朗
  • 出版社名:講談社

ライン3レッド新 区切り線
ライン4新

ランキング書籍 ⑤ 野澤佑季恵 『花園に幹が立つ 2』

ランキング 5位

\ ランキング5位のコミックス『花園に幹が立つ 2』です。/

引 用

学園唯一の男子が放り込まれる、華やかな恋愛模様。
共学化を果たした《元》お嬢様校、私立櫻凛学園 高等部。
しかし、入学した男子はただ1人、遠野 幹(とおの・みき)だけだったのです。
特待生としてつつましく学園生活を送ろうとする遠野に、告白する女生徒が現れて――?

広大な校舎、瀟洒な臨海学校、そして各々の想いが交差する恋愛模様。
華やかなるお嬢様たちに囲まれて、
遠野くんの学園生活は、平穏無事とはいかないようです。

色気をたたえる線画が持ち味の作家・野澤佑季恵のデビュー連載第2巻!

引用元:KADOKAWA 『花園に幹が立つ 2』
タイトル名、著者名、出版社名について
  • タイトル名:花園に幹が立つ 2
  • 著者名:野澤 佑季恵
  • 出版社名:KADOKAWA

ライン3レッド新 区切り線
ライン4新

ランキング書籍 ⑥ 原作:若菜モモ 作画:えだじまさくら 『エリート御曹司が花嫁にご指名です 2』

ランキング 6位

\ ランキング6位のコミックス『エリート御曹司が花嫁にご指名です 2』です。/

タイトル名、著者名、出版社名について
  • タイトル名:エリート御曹司が花嫁にご指名です 2
  • 原作:若菜モモ
  • 作画:えだじまさくら
  • 出版社名:スターツ出版

ライン3レッド新 区切り線
ライン4新

ランキング書籍 ⑦ 著者名:藤小豆 原作:橘由華 キャラクター原案:珠梨やすゆき 『聖女の魔力は万能です 9』

ランキング 7位

\ ランキング7位のコミックス『聖女の魔力は万能です 9』です。/

引 用

WEB発20代OLの異世界スローライフ、待望の第9巻!
残業終わりに異世界召喚された、
ちょっと仕事中毒な20代OL・セイ。

クラウスナー領から王都に戻ったセイ達は、
依然として魔物の討伐に奔走し、
忙しい日々を送っていた。

そして三ヶ月経った頃、
国内で発見されている
全ての黒い沼の浄化が終わり、
魔物の湧きは落ち着きを見せていた。

そこで
ついに【聖女】のお披露目会が
開かれることに――。

引用元:KADOKAWA 『聖女の魔力は万能です 9』
タイトル名、著者名、出版社名について
  • タイトル名:聖女の魔力は万能です 9
  • 著者名:藤小豆
  • 原作:橘 由華
  • キャラクター原案:珠梨 やすゆき
  • 出版社名:KADOKAWA

ライン3レッド新 区切り線
ライン4新

ランキング書籍 ⑧ 帆那みつき 『ごめんね初恋 (2)』

ランキング 8位

\ ランキング8位のコミックス『ごめんね初恋 (2)』です。/

引 用

転校ばかりしてきた茉紘にとって、初めて大事にしたいと思った友達・千穂。
なのに、千穂がずっと片思いしている幼なじみ・宗介に、茉紘もまた心惹かれてしまう…!

夏祭りで、千穂が宗介に告白!
2人がつき合えば、もう宗介に揺れることもない、よかった――。
そう思っていた茉紘。
2人すぐにつき合うだろうと思ってたのに、宗介が告白の返事を保留していて…!?

茉紘を想う大野も加わって、4人それぞれの初恋のゆくえは――!

引用元:講談社(講談社コミックプラス) 『ごめんね初恋 (2)』
タイトル名、著者名、出版社名について
  • タイトル名:ごめんね初恋 (2)
  • 著者名:帆那 みつき
  • 出版社名:講談社

ライン3レッド新 区切り線
ライン4新

ランキング書籍 ⑨ 堂本裕貴 『愛してるゲームを終わらせたい (5)』

ランキング 9位

\ ランキング9位のコミックス『愛してるゲームを終わらせたい (5)』です。/

引 用

3日間限定の、彼氏と彼女。
幼なじみで、彼氏と彼女。
期間限定、3日間だけ、お試しで…
本音を隠して最短距離に—-

『愛してるゲーム』を続ける幼なじみ、
さらなる“危険地帯”に踏み込む?
みくの提案により、期間限定で付き合ってみることになった二人。
やりたことはたくさんあって…全てを変える3日間が始まる。

引用元:小学館 『愛してるゲームを終わらせたい (5)』
タイトル名、著者名、出版社名について
  • タイトル名:愛してるゲームを終わらせたい (5)
  • 著者名:堂本 裕貴
  • 出版社名:小学館

ライン3レッド新 区切り線
ライン4新

ランキング書籍 ⑩ 磯谷友紀 『ながたんと青と-いちかの料理帖- (11)』

ランキング 10位

\ ランキング10位のコミックス『ながたんと青と-いちかの料理帖- (11)』です。/

引 用

頌子の妊娠が発覚し、心配していた桑乃木の面々は一転、祝福を伝える。だが、栄だけはどこかへ姿を消してしまった。頌子のところへ行くよう、栄に迫るいち日。栄は、そんな彼女に、自らの昏い出自を語り始める。周が京都に帰還し、二号店の準備を着々と進める中、鈴音が桑乃木を訪れて、ある報告をする…。山口三兄弟、それぞれの夫婦が、それぞれの転機を迎える!

引用元:講談社(講談社コミックプラス) 『ながたんと青と-いちかの料理帖- (11)』
タイトル名、著者名、出版社名について
  • タイトル名:ながたんと青と-いちかの料理帖- (11)
  • 著者名:磯谷 友紀
  • 出版社名:講談社

ライン3レッド新 区切り線
ライン4新

まとめ

2023年(令和5年)12月11日~2023年(令和5年)12月17日の新刊のコミックスの中から、漫画好きでコミックスマニアでコミックスフリークの私がオススメする本をご紹介についてお話しました。

わかる範囲内で調べています。間違っていたらごめんなさい。

ライン 区切り線

【『今週のイチオシ』記事一覧】

今週のイチオシ 2023年(令和5年)12月11日~2023年(令和5年)12月17日に発売された新刊の文庫本の中から、読書好きで本マニアで文庫本フリークの私がオススメするイチオシ本のランキングベスト10
今週のイチオシ 2023年(令和5年)12月11日~2023年(令和5年)12月17日に発売された新刊のコミックスの中から、漫画好きでコミックスマニアで漫画フリークの私がオススメするイチオシ本のランキングベスト10
今週のイチオシ 2023年(令和5年)12月11日~2023年(令和5年)12月17日に発売された新刊の単行本の中から、読書好きで本マニアで単行本フリークの私がオススメするイチオシ本のランキングベスト10
今週のイチオシ 2023年(令和5年)12月4日~2023年(令和5年)12月10日に発売された新刊の文庫本の中から、読書好きで本マニアで文庫本フリークの私がオススメするイチオシ本のランキングベスト10
今週のイチオシ 2023年(令和5年)12月4日~2023年(令和5年)12月10日に発売された新刊のコミックスの中から、漫画好きでコミックスマニアで漫画フリークの私がオススメするイチオシ本のランキングベスト10

【『コミックス』記事一覧】

世界一受けたい授業 大人に刺さるアニメに学ぶ 各界の有名人・著名人の方がおすすめを紹介 2024月2月10日放送
川島・山内のマンガ沼 マンガ沼大賞2023 漫画 本 書籍 おすすめ 前編2023年12月28日放送・後編2024年1月4日放送
今週のイチオシ 2023年(令和5年)12月11日~2023年(令和5年)12月17日に発売された新刊のコミックスの中から、漫画好きでコミックスマニアで漫画フリークの私がオススメするイチオシ本のランキングベスト10
今週のイチオシ 2023年(令和5年)12月4日~2023年(令和5年)12月10日に発売された新刊のコミックスの中から、漫画好きでコミックスマニアで漫画フリークの私がオススメするイチオシ本のランキングベスト10
今週のイチオシ 2023年(令和5年)11月27日~2023年(令和5年)12月3日に発売された新刊のコミックスの中から、漫画好きでコミックスマニアで漫画フリークの私がオススメするイチオシ本のランキングベスト10
ライン 区切り線

新着記事を掲載しました。

ライン 区切り線