人気記事はこちらです。

昨日に引き続き、サーバーの具合が悪く、ご迷惑をおかけしました。WordPress(ワードプレス)のダッシュボード(管理画面)の投稿と固定ページにある、公開済み、予約済み、下書き、非公開、これってなに?【WordPress(ワードプレス)初心者向け】

土下座 ごめんなさいアイデア
スポンサーリンク
  1. 昨日に引き続き、サーバーの具合が悪く、ご迷惑をおかけしました。
  2. WordPress(ワードプレス)のダッシュボード(管理画面)の投稿と固定ページにある、公開済み、予約済み、下書き、非公開、これってなに?【WordPress(ワードプレス)初心者向け】
  3. WordPressのダッシュボード
  4. 公開済み、予約済み、下書き、非公開って、なんなの?
    1. 公開済み
    2. 予約済み
    3. 下書き
    4. 非公開
  5. WordPress(ワードプレス)を勉強するうえでおすすめの本20選【2018年版】
    1. 1 いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」) 石川栄和(著)、大串 肇(著)、星野邦敏(著)
    2. 2 はじめてのブログをワードプレスで作るための本 じぇみじぇみ子(著)、染谷昌利(著)
    3. 3 小さなお店&会社の WordPress超入門 ―初めてでも安心!思いどおりのホームページを作ろう! 星野邦敏(著)、大胡由紀(著)、吉田裕介(著)、羽野めぐみ(著)、リブロワークス(著)
    4. 4 WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書 (Webデザイナー養成講座) 中島 真洋(著)、ロクナナワークショップ(監修)
    5. 5 WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。[第2版] 水野 史土(著)
    6. 6 世界一わかりやすいWordPress 導入とサイト制作の教科書 (世界一わかりやすい教科書) 安藤 篤史(著)、岡本 秀高(著)、古賀 海人(著)、深沢 幸治郎(著)
    7. 7 たった1日で基本が身に付く! WordPress超入門 (たった1 日で基本が身に付く!) 佐々木 恵(著)
    8. 8 WordPressレッスンブック HTML5&CSS準拠 エビスコム(著)
    9. 9 WordPress Web開発逆引きレシピ WordPress4.x/PHP7対応 藤本 壱(著)
    10. 10 エンジニアのためのWordPress開発入門 (Engineer’s Library) 野島 祐慈(著)、菱川 拓郎(著)、杉田 知至(著)、細谷 崇(著)、枢木 くっくる(著)
    11. 11 本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版 プライム・ストラテジー株式会社(著)
    12. 12 一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本 相原 知栄子(著)、大曲 仁(著)、プライム・ストラテジー株式会社(監修)
    13. 13 プロが選ぶ WordPress優良プラグイン事典 相原 知栄子(著)、一戸 健宏(著)、鳥山 優子(著)、西川 伸一(著)、服部 久純(著)、星野 邦敏(著)、松田 千尋(著)、吉澤 富美(著)、& 10 その他
    14. 14 基礎からのWordPress 改訂版 (BASIC LESSON For Web Engineers) 高橋 のり(著)
    15. 15 WordPressデザインブック HTML5&CSS3準拠 (WordPress DESIGN BOOK) エビスコム(著)
    16. 16 ビジネスサイトをこれからつくる WordPressデザイン入門 サイト制作から納品までのはじめの一歩 (Design&IDEA) 秋元 英輔(著)、清野 奨(著)、プライム・ストラテジー株式会社(監修)
    17. 17 カンタン! WordPressでつくるビジネスサイト 増補改訂版 遠藤 裕司(著)、伊藤 みゆき(著)
    18. 18 小さなECサイトのWordPress+Welcart導入・設定ガイド[Welcart公式ガイド] (Small Business Support) 南部 正光(著)、森川 徹志(著)
    19. 19 (無料電話サポート付)できる WordPress WordPress Ver. 4.x 対応 (できるシリーズ) 星野邦敏(著)、相澤奏恵(著)、漆原理乃(著)、大胡由紀(著)、清水由規(著)、戸田秀成(著)、吉田裕介(著)、できるシリーズ編集部(著)
    20. 20 WordPress標準デザイン講座【Version 4.x対応】 野村 圭(著)、石原 隆志(著)
  6. まとめ
  7. おすすめのノートパソコン
    1. mouse ノートパソコン MB-B504E-A Celeron N3450/15.6型フルHD/4GBメモリ/240GB SSD/Windows 10 /Office H&B マウスコンピューター

昨日に引き続き、サーバーの具合が悪く、ご迷惑をおかけしました。

土下座 ごめんなさい
昨日に引き続き、当サイトのサーバーの具合が悪く、先程は、ご迷惑をおかけいたしました。

せっかく、ご閲覧いただいたのに、申し訳ございませんでした。

現在は、サイトが正常に表示されておりますが、本日(2018年2月3日)お昼の12時ごろの約1時間ほど、サイトが表示されなかったり、サイトの表示が不安定な時間帯がございました。

不快な思いをさせたことをお詫び申し上げます。

昨日もこの件でご迷惑をおかけしたばかりなのに、このようなことになり申し訳ございません。

当サイトはレンタルサーバーを借りて運営しておりますので、日ごろはこのようなサーバーのトラブルやサーバー障害はめったに起こらないのですが、2日連続でトラブルというかサーバー障害が発生してしまいました。

2度あることは3度あるって、言いますが、そのようなことがなければと祈るばかりです。それでもよろしければ、これからも末永くご覧いただけますと幸いです。

この件で、励ましのメッセージやお問い合わせをいただきまして、ありがとうございました。みなさまのお心遣いに感謝申し上げます。

今日は、ワードプレスの件で、先日友人から質問を受けたので、参考までにそのことをご紹介したいと思います。

WordPress(ワードプレス)のダッシュボード(管理画面)の投稿と固定ページにある、公開済み、予約済み、下書き、非公開、これってなに?【WordPress(ワードプレス)初心者向け】

先日、WordPressを始めたばかりの友人から、次のような質問がありました。

質問の内容

WordPressの下書きと非公開の違いってなんなの?

ご質問の内容ですが、プライバシー情報を特定されないように配慮し、一部の内容を省略しております。

友人には、当サイトの方で一部公開することを説明しており、当サイトで回答することをお許しをいただいたおります。

上記のようなご質問をいただきました。

WordPressをご利用の方は、おわかりだと思うのですが、ダッシュボードという管理画面の『投稿』と『固定ページ』の中に、『公開済み』『予約済み』『下書き』『非公開』という機能のがあるのですが、友人は、下書きと非公開の違いに苦しんでいるようです。

今日は、そのことについて少しだけ触れてみたいと思います。

お願い
この記事『昨日に引き続き、サーバーの具合が悪く、ご迷惑をおかけしました。WordPress(ワードプレス)のダッシュボード(管理画面)の投稿と固定ページにある、公開済み、予約済み、下書き、非公開ってなに?【WordPress(ワードプレス)初心者向け】』という記事に少しでも共感していただけたり、同じようにお困りの方がいらっしゃいましたら、ぜひ、この記事を#拡散してほしいです。多くの方に知っていただきたいです。そして、WordPressを使用するみなさまの不安が少しでも無くなり、ストレスを軽減できればよいと思っています。私は私なりに知っていることを記事にして、できるだけ多くの方に発信したいです。私の知っていることはこれっぽっちです。みなさまのご経験や知識などを今後、追記という形で、この記事に反映していけたらと考えています。よろしくお願いします。#拡散希望

WordPressのダッシュボード

WordPressにはダッシュボードというのがあります。

簡単に言うと管理画面を意味しています。

無料レンタルブログ無料レンタルホームページなどで、ブログやサイトを運営された方は、管理画面という言葉に馴染みがあると思うのですが、その管理画面のことをWordPressでは、ダッシュボードと表現します。

ダッシュボードでは、記事を投稿するツールや、画像をアップロードするツールや、テーマという、いわゆるテンプレートを変更したりするツールなど、様々なツールが用意されています。

プラグインという、アプリケーションの機能を拡張させるためのものをインストールするツールなどもあり、プラグインをインストールすることにより、使い勝手を良くしたり拡張性を高めることができます。

公開済み、予約済み、下書き、非公開って、なんなの?

ダッシュボードには、『投稿』という、いわゆる、記事を制作するためのツールがあります。

『固定ページ』は、記事以外のもの、例えば、案内、プロフィール、規約などのページを作る際に用います。

その『投稿』と『固定ページ』には、『公開済み』『予約済み』『下書き』『非公開』という機能のがあります。

ご注意
これは、あくまでも私のやり方です。私はこのように解釈してWordPressを使用しています。

公開済み

公開済みは、すでに公開している記事を意味します。

従いまして、インターネット検索サイトのアドレスバーに、該当のURLを入力することで、誰でも該当のURLの記事を閲覧することができます。

予約済み

予約済みは、後悔することを予約している記事を意味します。

WordPressの便利な機能の一つです。

例えば、現在、2018年2月3日ですが、2018年に3月3日に記事を公開したい場合、予約をすることができます。予約済みに設定しておくと、その日時がくると自動的に記事が公開済みとなります。

予約済みの段階では、いくら、インターネット検索サイトのアドレスバーに、該当のURLを入力しても、記事を閲覧することはできません

下書き

下書きは、記事を作成している時に下書きとして保存する方法です。

でも気をつけていただきたいのは、下書き保存できるのですが、つねに、『公開』というボタンが存在するため、誤って、その『公開』というボタンを押してしまうと、インターネット上に公開済みとなります。

ですから、私は、この下書きというのは、まったく使用していません

この機能だけは使い勝手がとても悪いです。おすすめできないです。あまり意味のない機能だと思います。せめて、『公開』というボタンがなくなれば、使えると思うのですが、現状では、役に立たない機能です。

非公開

非公開は、作成中の記事、または、これから作成する記事を非公開にする方法です。

非公開のため、いくら、インターネット検索サイトのアドレスバーに、該当のURLを入力しても、記事を閲覧することはできませんが、管理者レベルの権限を持つユーザーは閲覧できます。自分以外にその権限を持つものがいれば、その人は閲覧できますので、その点、注意が必要です。

非公開を設定する際に、公開日時を設定できるのですが、設定を過去の日時にすることはおすすめしません。理由、過去の日時に設定すると、仮に『公開』しているとしたら、すでに、 『公開済み』となっているからです。

私がおすすめするのは、非公開を設定する際に、公開日時を『未来の日時』に設定するようにしています。

ワードプレス未来設定

画像を参考にしてください。

例えば、現在、2018年2月3日ですので、未来、2222年12月12日に設定します。こうすることで、万が一、手違いがあったとしても、公開日時が『未来』に設定されているので、『公開済み』になることがないからです。

リスクを無くす意味でも、この方法の方が安全です

私は、記事を作成するときは、この非公開で記事を作成して、そののち、正式な日時を設定し直して予約済みとします

WordPress(ワードプレス)を勉強するうえでおすすめの本20選【2018年版】

WordPress(ワードプレス)を勉強するうえでおすすめの本20選をご紹介します。

WordPress(ワードプレス)は、本を読むことで、知識を深めることができます。今日は参考になる本をいくつかご紹介します。

注意点
このページ内の内容は、私の個人的な私感です。環境や人により感じ方が違ってくると思います。あらかじめご理解の上、ご参考くださいますようお願いします。

1 いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」) 石川栄和(著)、大串 肇(著)、星野邦敏(著)

2 はじめてのブログをワードプレスで作るための本 じぇみじぇみ子(著)、染谷昌利(著)

3 小さなお店&会社の WordPress超入門 ―初めてでも安心!思いどおりのホームページを作ろう! 星野邦敏(著)、大胡由紀(著)、吉田裕介(著)、羽野めぐみ(著)、リブロワークス(著)

4 WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書 (Webデザイナー養成講座) 中島 真洋(著)、ロクナナワークショップ(監修)

5 WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。[第2版] 水野 史土(著)

6 世界一わかりやすいWordPress 導入とサイト制作の教科書 (世界一わかりやすい教科書) 安藤 篤史(著)、岡本 秀高(著)、古賀 海人(著)、深沢 幸治郎(著)

7 たった1日で基本が身に付く! WordPress超入門 (たった1 日で基本が身に付く!) 佐々木 恵(著)

8 WordPressレッスンブック HTML5&CSS準拠 エビスコム(著)

9 WordPress Web開発逆引きレシピ WordPress4.x/PHP7対応 藤本 壱(著)

10 エンジニアのためのWordPress開発入門 (Engineer’s Library) 野島 祐慈(著)、菱川 拓郎(著)、杉田 知至(著)、細谷 崇(著)、枢木 くっくる(著)

11 本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版 プライム・ストラテジー株式会社(著)

12 一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本 相原 知栄子(著)、大曲 仁(著)、プライム・ストラテジー株式会社(監修)

13 プロが選ぶ WordPress優良プラグイン事典 相原 知栄子(著)、一戸 健宏(著)、鳥山 優子(著)、西川 伸一(著)、服部 久純(著)、星野 邦敏(著)、松田 千尋(著)、吉澤 富美(著)、& 10 その他

14 基礎からのWordPress 改訂版 (BASIC LESSON For Web Engineers) 高橋 のり(著)

15 WordPressデザインブック HTML5&CSS3準拠 (WordPress DESIGN BOOK) エビスコム(著)

16 ビジネスサイトをこれからつくる WordPressデザイン入門 サイト制作から納品までのはじめの一歩 (Design&IDEA) 秋元 英輔(著)、清野 奨(著)、プライム・ストラテジー株式会社(監修)

17 カンタン! WordPressでつくるビジネスサイト 増補改訂版 遠藤 裕司(著)、伊藤 みゆき(著)

18 小さなECサイトのWordPress+Welcart導入・設定ガイド[Welcart公式ガイド] (Small Business Support) 南部 正光(著)、森川 徹志(著)

19 (無料電話サポート付)できる WordPress WordPress Ver. 4.x 対応 (できるシリーズ) 星野邦敏(著)、相澤奏恵(著)、漆原理乃(著)、大胡由紀(著)、清水由規(著)、戸田秀成(著)、吉田裕介(著)、できるシリーズ編集部(著)

20 WordPress標準デザイン講座【Version 4.x対応】 野村 圭(著)、石原 隆志(著)

まとめ

今日は、昨日に引き続き、サーバーの具合が悪く、ご迷惑をおかけしました。

WordPress(ワードプレス)のダッシュボード(管理画面)の投稿と固定ページにある、公開済み、予約済み、下書き、非公開についてご説明いたしました。

この記事は、WordPress(ワードプレス)初心者向けの記事となります。

新着記事を掲載しました。

もりもりの | 新製品、ガジェット、ドラマ着用衣装、ドラマ使用アイテム、テレビ番組情報、レビュー、ランキング、おすすめ、その他ざっくばらんにもりもりのてんこ盛りでお届けします。
商品やモノに関する雑記です。商品やモノに関するレビュー・感想・体験・経験・ランキング・おすすめ、理由・方法・アイデアなど。

おすすめのノートパソコン

mouse ノートパソコン MB-B504E-A Celeron N3450/15.6型フルHD/4GBメモリ/240GB SSD/Windows 10 /Office H&B マウスコンピューター

タイトルとURLをコピーしました