人気記事はこちらです。

シリーズ 第8回目 帰宅 家に入る前に靴下を脱ぐ 足を洗う 清潔な靴下に履き替える 先祖より継承 感染症対策 さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

新型コロナウィルス COVID-19 足洗いと感染症対策 シリーズ第8回目方法
スポンサーリンク

シリーズ第8回目『感染症対策・家を衛生的に保つために、足を洗って、清潔な靴下に履き替えてから家に入ろう』【さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)】についてお話します。

私は、ステイホーム(Stay Home)、ソーシャルディスタンス(Social Distance)を実行しています。『お家で過ごそう』『Stay Home』『人と人の距離をとろう』『Social Distance』を私は推奨します。よろしければ、拡散したり、ブックマーク・お気に入りしていただけると嬉しいです。

合言葉は、さよなら新型コロナウイルス感染症、sayonaraCOVID-19です。

今日は、我が家の先祖より継承している、風邪予防・感染症対策で、足洗いについてお話します。目次は、open、closeできます。

帰宅 家の中に入る前 足を洗う 清潔な靴下に履き替える

足洗い用品 フットケアグッズ リラックスグッズ リフレッシュグッズ ハンドソープ 石鹸 ボディソープ おすすめ 一覧

足洗い用品・フットケアグッズを選ばれるとき、検討されるときの参考になさってみてください。

ピンク

ブラウン

リラックス・リフレッシュするためのケアグッズを選ばれるとき、検討されるときの参考になさってみてください。

ハンドソープ・石鹸・ボディソープを選ばれるとき、検討されるときの参考になさってみてください。

【医薬部外品】ミューズ ノータッチ 本体 ポケモン ブルーソーダレモン 250ml
ミューズ
1953年発売以来、幅広いバイ菌から家族を守ることを目指してきたハンドソープ・石鹸ブランド、薬用せっけんミューズ。

【医薬部外品】ミューズ 固形 石鹸 バスサイズ (135g×3個パック) お徳用 殺菌 消毒 手洗い 全身洗浄用 お風呂サイズ
ミューズ
1953年発売以来、幅広いバイ菌から家族を守ることを目指してきた薬用せっけんミューズの固形石鹸

【医薬部外品】ミューズ メン ボディウオッシュ 手洗い 使用可能 洗顔 除菌 殺菌 ボトル ボディソープ 本体 500ml
ミューズ
1953年発売以来、幅広いバイ菌から家族を守ることを目指してきた薬用せっけんミューズからボディソープが登場

詳細と情報

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策、さまざまな感染症の対策として、私の先祖の言い伝えより、ずっと今日まで続いているものがあります。

シリーズ第8回目『感染症対策・家を衛生的に保つために、足を洗って、清潔な靴下に履き替えてから家に入ろう』【さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)】についてです。

外を歩いた靴下でそのまま家の中に入って大丈夫ですか?

我が家では、家族全員、帰宅したら玄関で靴下を脱いで足を洗っています

我が家では、家族全員、帰宅したら玄関で靴下を脱いで足を洗っています。

先日、『シリーズ 第1回目 スペイン風邪 当時の日本 対策と注意事項 さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)』で、およそ100年ほど前にあった、スペイン風邪(スペインインフルエンザ、Spanish flu、Spanish Influenza)についてお話しました。

その中で、『足洗い』について少しだけ触れましたので、今日はそのことについてお話します。

どうして、そのようなことをしているかというと、私の先祖が100年前にスペイン風邪が日本で流行したときに、スペイン風邪に感染しないために行った対策の一つで、それが言い伝えとなり、祖父母、両親と伝わり、今に至ります。

手洗いは推奨するのに、足洗いは推奨しない、摩訶不思議な日本

今、日本では、感染症対策のために、手洗い励行を推奨していますが、『手洗い』をするのに、『足洗い』を国民に対して呼びかけない。

なぜ?

感染症をなめすぎでは???

摩訶不思議に感じるこの頃です。

手には、ウイルス・菌は付着しても、顔や髪や足には、ウイルス・菌は付着しないとでも思っているのでしょうか!

我が家では、幼児期にしつけで、手洗い、足洗いを教わったので、それ以来、風邪予防や感染症対策のため、家の室内環境を衛生的に保つために、手洗い励行、足洗い励行をずっと行っています。

我が家の風邪予防・感染症対策は素晴らしい

手洗い、足洗い以外にも、我が家では、感染症対策、室内環境を衛生的に保つために日ごろからいろいろな取り組みをしています。

うがいはもちろんのこと、帰宅したときは、洗顔、ないしは、入浴をすること、外出着は洗えるものは必ず洗濯して、家で洗うことができないコートなどはファブリーズをして陰干しします。食器・箸・コップなどは家族で共有しない。タオルを家族で共有しない。家にいるときも入浴・洗顔のとき以外はマスクを着用する。体温計で1日2回体温を測り記録する。毎食後は必ず緑茶を1杯飲む。不用意に病院に行かない・近づかない・お見舞いなどに行かない。室内環境を衛生的に保つ努力など、日々取り組んでいることがたくさんあります。今後、詳しくご説明します。

おかげで、私は感染症に感染したことはありません。風邪は、幼児期のころにかかったぐらいです。お腹が痛くなるようなこともあまり経験していません。なので、我が家が行っているすべての対策や取り組みをすると、何もしないよりはマシなのかなと考えています。

日頃、病院を利用することがありません。病院は年に2回の人間ドックと、年に何回か必要な予防接種を受けるために利用しているくらいです。インフルエンザの予防接種も当然行っています。祖父母や両親は肺炎球菌ワクチンの予防接種もしています。病院に行かない・近づかない理由として、病院にはさまざまな病気で受診されているかた入院されているかたがいるので、自分が行くことで、自分のからだに付着しているウイルス・菌を媒介する可能性があること、知らずに自分がウイルスや菌を持ち運んでいる可能性があること、院内感染するリスクなどがあります。なので、我が家では、人間ドック・予防接種以外では、病院に極力近づかないようにしています。

我が家の風邪予防・感染症対策は素晴らしい、両親や祖父母、先祖に感謝です。

Thank you.

欧米か!

帰宅して靴下を脱いで足を洗うことが感染症対策になるの?

「帰宅して靴下を脱いで足を洗うことが感染症対策になるの?」

およそ100年前の先祖の言い伝えを忠実に行っている我が家独特の方法・対策です。効果があるかどうかというよりも、家の中を衛生的に保つことが、感染症対策につながると先祖が考え、子孫も同様に考えた結果、帰宅したときに足を洗うことをずっと行っています。

外出から帰宅したときの対応について次のどちらが衛生的だと思いますか?

  1. その1 『外を歩きまわった靴下のままで家の中を歩きまわる』
  2. その2 『外を歩きまわった靴下を玄関で脱いで、家の中に入る前に足を洗ってから、清潔な靴下に履き替えて家の中を歩きまわる』

どちらが衛生的ですか?

と考えたとき、私の先祖・家族は、『その2』を選択して、今に至っているのだと思います。

我が家では、帰宅したら、まずは靴下・ストッキングを脱ぐ、足を洗って、清潔な靴下(洗濯したもの)に履き替えるのが、我が家の風邪予防・感染症対策の一つです。

例えば、次のようなときはないですか?

  1. 長時間、外を歩いた
  2. 病院を利用した際に、病院の玄関に用意してあるスリッパに履き替えた
  3. オフィスでスリッパを履いて仕事をしている

いずれも良くある行為です。

長時間、外を歩いた

長時間外を歩く。

今はステイホーム期間中なので、長時間、外を歩くこともないかもしれませんが、このような状況になる前は、長時間、外を歩くことも日常であると思います。

長時間、靴を履いたままだと、汗をかいたり、靴の中がむれたりして、靴の中は雑菌が繁殖しやすい環境になります。そんな劣悪な環境の中に、足・靴下が入っていることになります。とても足を衛生的に保っているとは言えないです。

外出先やオフィスでスリッパを履く

スリッパを履くという行為に問題があるわけではありません。

スリッパが清潔なら問題ないのですが、誰が履いたのかわからないスリッパだったり、消毒をしていないものを履いたり、共有スリッパを履き続けるというのが、衛生的だとは思えません。

感染症の対策の一つに、家族であっても、タオルや食器類を共有しないというのがあります。家族間でも、そのような対策が必要なのに、他人とスリッパを共有して、感染症にならないほうが不思議です。

足洗い方法【参考にはならないと思います】

我が家独特の足洗い方法なので、参考にはならないと思いますが、足洗い方法をお教えします。

帰宅後、まずすることは?

帰宅後、まずすることは?

我が家では、帰宅すると、玄関に入って、シューズクロークを開けます。

我が家のシューズクロークは、ウォークインクローゼット(Walk-in closet)タイプになっているので、中は普通の部屋のようになっていて、収納力もあり、歩けるスペースがあります。奥の方に歩くと、扉があり、扉を開けると土間が広がっていて、パントリー(pantry)、キッチン(kitchen)につながっています。

土間には、脱いだ靴下を入れる籠と清潔な靴下のストック棚があります。

我が家では、全員、帰宅したら、まず、玄関からシューズクローク(ウォークインクローゼット)を通り抜けて、土間に進み、土間で靴下を脱ぎます。

足洗い手順は、次の通りです。

  1. 家の中に入る前に靴下を脱ぐ
  2. 足を洗います
  3. 清潔な靴下に履き替える おわり
家の中に入る前に靴下を脱ぐ

家の中に入る前に靴下を脱ぐ。

土間に、靴下専用の脱衣籠がありますので、脱いだ靴下を入れます。

足を洗います

足を洗います。

土間に、足を洗うための洗い場があります。家を建て替えたときに、足を洗うための専用の洗い場を作りました。

洗い場で、足を流水でしっかりと流してから、ブテナロック 足洗いソープをしっかり泡立てて、足につけます。足の指の間、足の裏など、まんべんに付けたら、フットケアマットを使って足を洗います。

洗い方は、手を洗うときと同じやり方です。先日、我が家の手洗いについてお話しましたので、シリーズ第6回目『手指を衛生的に保つなら、手洗いは2分30秒で風邪予防・感染症対策を心掛けよう』【さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)】をご参照ください。

ブテナロック 足洗いソープは、殺菌・消毒効果が期待できるので使っています。

清潔な靴下に履き替える

足をきれいに洗ったあとは、必ず洗濯した清潔な靴下に履き替えます。

外を歩きまわった靴下は、洗濯するときに洗濯してください。

足を洗うことで、サッパリ・スッキリしますし、疲れが取れます。

靴下を履く前に、フットスプレーなどをすると、よりサッパリ、スッキリするのでおすすめです。

もっと、スッキリ、サッパリ、リラックスしたいあなたには、足裏専用の休足時間 ツボ刺激ジェルシート、足用の休足時間めぐりズム炭酸でやわらか足シートがおすすめです。これらを使用されるときは、足を洗って、フットスプレーの前に使用するようにしてください。休足時間 ツボ刺激ジェルシート休足時間めぐりズム炭酸でやわらか足シートでリラックス、リフレッシュしたら、フットスプレーをして清潔な靴下を履くようにすると良いと思います。

足のニオイで悩んでいるあなた、足を洗って足を衛生的に保ってください。

話しは変わりますが、先日もシリーズ第3回目『お手洗い(トイレ)の前に手を洗おう』でお話しましたが、我が家では、トイレに行く前に必ず手を洗ってから、トイレで用を足し、トイレの後にも必ず手を洗っています。このトイレ前手洗い、トイレ後手洗いが実は感染症対策・住居環境を衛生的に保つ上で、とても重要なのです。興味のある方は、シリーズ第3回目『お手洗い(トイレ)の前に手を洗おう』をご覧になってみてください。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、長期戦で対策をとっていくことが重要

今、世界的に広がっている新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のウイルスであるSARS-CoV2は、新しいウイルスなので、わからないことだらけです。

先日、TBSの情熱大陸に出演されたウィスコンシン大学マディソン校(University of Wisconsin-Madison)の教授で東京大学医科学研究所(The Institute of Medical Science The University of Tokyo)の教授でウイルス学者の河岡義裕先生は、次のようにおっしゃっていました。

引用

ウイルスは世界中から消えてなくならないのと日本にはまだ感染していない人がたくさんいるので感染する可能性がある。……長期戦になることは確か、年単位の長期戦になることは確か

引用元:TBS/MBS 情熱大陸 Vol.1098 河岡義裕先生

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)は未知のウイルスなので、短絡的に考えて判断するよりも、より厳しい味方で、慎重に慎重を重ねるくらいが良いと思います。

今、私たち日本人がやるべきこと

新型コロナウイルスや感染症についての情報を知り、必要な情報を整理しておくことです。

とくに、日本の対策については、感染が拡大しはじめたころと、今とでは、対応・対策が変わってきています。

例えば、2020年5月4日には、『新しい生活様式』というのを示されました。これは今までに無かったものです。このように、日々、対応・対策に変化があります。

情報を知るにはどうすたらいいの?

私は、以下の組織・機関の公式サイトは必ず毎朝確認しています。

主に、『新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)』『新型コロナウイルス感染症(COVID-19)』『ウイルス』『感染症』についての情報を確認しています。

次の組織・機関の公式サイトはまめにチェックしましょう。

補 足
次の組織・機関の公式サイトにつきましてはリンクをしていないので、検索して公式サイトを確認なさってください。
  1. 厚生労働省(Ministry of Health, Labour and Welfare、略称:MHLW)
  2. 環境省(Ministry of the Environment、略称:MOE)
  3. 国立感染症研究所(National Institute of Infectious Diseases、略称:NIID)
  4. 日本ウイルス学会(The Japanese Society for Virology、略称:JSV)
  5. 日本感染症学会(The Japanese Association for Infectious Diseases、略称:JAID)
  6. アメリカ疾病予防管理センター(Centers for Disease Control and Prevention、略称:CDC)
  7. アメリカ国立アレルギー・感染症研究所(National Institute of Allergy and Infectious Diseases、略称:NIAID)
  8. 日本医師会(Japan Medical Association、略称:JMA)
  9. 国際獣疫事務局(International Epizootic Office、略称:OIE)
  10. 日本獣医師会(Japan Veterinary Medical Association、略称:JVMA)
  11. 東京都獣医師会(Tokyo Veterinary Medical Association、略称:TVMA)
  12. 世界保健機関(World Health Organization、略称:WHO)

上記の公式サイトより、新型コロナウイルスについての報告や情報などを確認することができます。常に新しい情報を確認されることをおすすめします。

補 足
新型コロナウイルスについては、まだまだわからないことが多い未知のウイルスです。日々、いろいろな情報があがっており、常に新しい情報をチェックして、正確な情報を確認し把握することが重要です。

本当にありがとうございます。( I really appreciate it.) ステイホーム(Stay Home)、ソーシャルディスタンス(Social Distance)

本当にありがとうございます。(I really appreciate it.) 私たちは、ステイホーム(Stay Home)、ソーシャルディスタンス(Social Distance)を徹底しよう

  1. 医療機関・検査機関のみなさま、危険と隣り合わせで医療・検査をしてくださっていることに感謝いたします。
  2. 食料品、衛生用品、日用品、雑貨など、私たちが日常で必要なものを生産・製造してくださっていることに感謝いたします。
  3. 私たちが日常で必要なモノを施設・店・自宅に輸送・配送・配達をしてくださっていることに感謝いたします。
  4. 新型コロナウイルスの感染症を広がらないように日々対策されているみなさまや、新型コロナウイルス終息のために取り組まれているすべてのみなさまに感謝いたします。

私は家族や大切な人を守りたいので、ステイホーム(Stay Home)、ソーシャルディスタンス(Social Distance)を実行しています。

お家で過ごそう』『Stay Home』『人と人の距離をとろう』『Social Distance』を私は推奨します。よろしければ、拡散したり、ブックマーク・お気に入りなどしていただけると嬉しいです。

合言葉は、さよなら新型コロナウイルス感染症、sayonara COVID-19です。

ライン 区切り線

シリーズ『さよなら新型コロナウイルス感染症(COVID-19)』についてご紹介します。

新型コロナウィルス スペイン風邪
新型コロナウィルス COVID-19 現金給付金
新型コロナウィルス COVID-19 手洗い
新型コロナウィルス COVID-19 手で食べる 手でつまむ
新型コロナウィルス COVID-19 緊張感 危機感
新型コロナウィルス COVID-19 手洗い 手順
新型コロナウィルス COVID-19 ペットとコロナウイルス
新型コロナウィルス COVID-19 足洗いと感染症対策 シリーズ第8回目

ライン 区切り線

新型コロナウィルス関連記事についてご紹介します。

あさイチ 新型コロナウィルス 坂本史衣さん
まるっと!サタデー トレンドワード 週間ランキング
情熱大陸 河岡義裕さん ウイルス学者 ウイルス学の世界的権威
情熱大陸 感染管理専門家 坂本史衣さん

ライン 区切り線

シリーズ『今、日本がするべきこと』についてご紹介します。

シリーズ第1回目 世界最大規模の衛生用品製造工場(超巨大工場)を新設することが経済回復・復興の近道となる 今、日本がするべきこと
シリーズ第2回目 ゴミのポイ捨て禁止 不法投棄禁止 衛生税導入 今、日本がするべきこと
シリーズ第3回目 オンライン授業化 導入 今、日本がするべきこと

ライン 区切り線

足 洗う フットケア おすすめ3選

『足』『洗う』『フットケア』に関するおすすめ3選をご紹介します。

リッチェル フットケアマット

メーカー名(ブランド名):リッチェル
商品名:フットケアマット

ピンク

ブラウン

ライン 区切り線

久光製薬 ブテナロック 足洗いソープ

メーカー名(ブランド名):久光製薬
商品名:ブテナロック 足洗いソープ

ライン 区切り線

エージーデオ24 フットスプレー

メーカー名(ブランド名):エージーデオ2 フットスプレー
商品名:フットスプレー

ライン 区切り線

足 リラックス リフレッシュ ケアグッズ おすすめ3選

『足』『リラックス』『リフレッシュ』『ケア』に関するおすすめ3選をご紹介します。

休足時間 ツボ刺激ジェルシート

メーカー名(ブランド名):ライオン(LION)
商品名:休足時間 ツボ刺激ジェルシート 足裏専用

ライン 区切り線

休足時間

メーカー名(ブランド名):ライオン(LION)
商品名:休足時間

ライン 区切り線

めぐりズム炭酸でやわらか足シート

メーカー名(ブランド名):めぐりズム
商品名:めぐりズム炭酸でやわらか足シート

ライン 区切り線

ハンドソープ 石鹸 ボディウオッシュ おすすめ3選

『ハンドソープ』『石鹸』『ボディウオッシュ』に関するおすすめ3選をご紹介します。

ミューズ ノータッチ 本体 ポケモン

メーカー名(ブランド名):ミューズ
商品名:ミューズ ノータッチ 本体 ポケモン

なんといっても、ノータッチが便利です。

ノズルの下のところに、手のひらを差し出すと、センサーが反応して、1回分が自動的に出るようになっています。

ポンプタイプのボタンをプッシュしてハンドソープや泡ソープを出すのに抵抗があるあなたにおすすめです。

本体がポケットモンスターのピカチューカラーで、ピカチューのイラストがとてもかわいいです。

泡の色が白へと変化すると、手を洗ったサインとなるので、お子様でも手を洗うのが楽しくなると思います。洗面所や台所のシンクに置くのがおすすめです。

【医薬部外品】ミューズ ノータッチ 本体 ポケモン ブルーソーダレモン 250ml
ミューズ
1953年発売以来、幅広いバイ菌から家族を守ることを目指してきたハンドソープ・石鹸ブランド、薬用せっけんミューズ。

ライン 区切り線

ミューズ 固形 石鹸 バスサイズ

メーカー名(ブランド名):ミューズ
商品名:ミューズ 固形 石鹸 バスサイズ

固形石鹸を使われているあなたにおすすめです。

レギュラーサイズとバスサイズがあって、レギュラーサイズはドラッグストアなどでも置いてあるのですが、バスサイズは意外に置いてないです。バスサイズが大きくて使いやすいです。

【医薬部外品】ミューズ 固形 石鹸 バスサイズ (135g×3個パック) お徳用 殺菌 消毒 手洗い 全身洗浄用 お風呂サイズ
ミューズ
1953年発売以来、幅広いバイ菌から家族を守ることを目指してきた薬用せっけんミューズの固形石鹸

ライン 区切り線

ミューズ メン ボディウオッシュ

メーカー名(ブランド名):ミューズ
商品名:ミューズ メン ボディウオッシュ

ボディウォッシュなら、これがおすすめです。

体だけでなく、顔、手など、全身に使えるのが便利です。

汗臭対策にもおすすめです。

MENという表記はありますが、女性も使えます。

【医薬部外品】ミューズ メン ボディウオッシュ 手洗い 使用可能 洗顔 除菌 殺菌 ボトル ボディソープ 本体 500ml
ミューズ
1953年発売以来、幅広いバイ菌から家族を守ることを目指してきた薬用せっけんミューズからボディソープが登場

ライン 区切り線

まとめ

今日は、シリーズ第8回目 私は帰宅したら、家に入る前に靴下を脱いで足を洗ってから、清潔な靴下に履き替えてから家に入ります。先祖より継承の感染症対策です。靴下を脱がずに家の中を歩きまわっているあなた大丈夫?についてお話しました。

新型コロナウイルスを収束させるために、今は団結して取り組むときです。

収束させるためにがんばりましょう。

合言葉は、さよなら新型コロナウイルス感染症、sayonaraCOVID-19です。

ライン 区切り線

ECサイトで探してみる

ECサイト(インターネットショッピングサイト、ネット通販サイトなど)で探してみる・チェックしてみる。

ライン 区切り線

ライン 区切り線

オムロン エアマッサージャー ワインレッド HM-260-WR
オムロン(OMRON)
管理医療機器 医療機器認証(承認)番号: 227AABZX00073000^サイズ:奥行60×幅610×高さ550mm^本体重量:1.68kg^電源:AC100V 50/60Hz^消費電力:30W(ヒーター部8W含む)^付属品:専用ACアダプタ、本体カバーセット(本体装着済み)、足裏用アタッチメント、収納バッグ、取扱説明書(品質保証書付き)

ライン 区切り線

新着記事を掲載しました。

ライン 区切り線

ライン 区切り線

タイトルとURLをコピーしました